渡航・ワクチン外来

概要

    新型コロナウイルスの流行後、海外渡航者は減少していましたが、観光・留学・お仕事で海外に出かける方が増えています。海外、特にアジア、アフリカ、南米などの地域では旅行者下痢症、デング熱、マラリア、腸チフス、A型肝炎、狂犬病などその地域で見られる感染症に罹患するリスクがあります。これらの中にはワクチンなどで予防可能なものもあり、安全・安心な旅行のためには渡航前に適切なワクチンを接種しておくことが推奨されます。渡航・ワクチン外来では、札幌医科大学附属病院 感染症内科のスタッフが以下のような予防相談を実施しています。
■ 海外渡航に関連した健康相談および感染症情報の提供

 ・渡航前(海外旅行、留学、出張など)の各種ワクチン接種

 ・英文診断書の発行

 ※これまでのワクチン接種歴を確認させていただくため、母子手帳や予防接種カードなどをお持ちで

  したら、持参のうえ受診ください。 
 ※ 週1回木曜日14:00~16:30 インターネットによる完全予約制です。
    以下のページからご予約してください。
  なお、帰国後の体調不良(発熱、下痢など)の外来診療は行っておりません。
  また、接種が複数回必要な場合もあるため、可能な限り渡航1カ月以上前には受診となる様に余裕をもって予約してください。
  直前の受診になってもできる限りの対応は致しますが十分な免疫が得られない場合があります。

予防接種及びマラリア予防薬 料金一覧

■予防接種

予防接種名 料金 備考
A型肝炎  1回目   : 8,979円
2回目以降 : 5,338円
 
B型肝炎 1回目   : 6,712円
2回目以降 : 3,724円
 
麻しん・風しん混合(MR) 1回目   : 9,757円
2回目以降 : 6,696円
 
麻しん 1回目   : 6,776円
2回目以降 : 6,776円
 
風しん 1回目   : 7,172円
2回目以降 : 7,172円
 
おたふく 1回目   : 7,410円
2回目以降 : 4,422円
 
水痘 1回目   : 9,268円
2回目以降 : 6,281円
 
狂犬病 1回目   : 15,769円
2回目以降 : 12,709円
 
破傷風 1回目   : 5,326円
2回目以降 : 2,266円
 
日本脳炎 1回目   : 7,953円
2回目以降 : 4,892円
 
髄膜炎菌 1回目   : 23,981円
2回目以降 : 23,981円
 
ポリオ 1回目   : 9,944円
2回目以降 : 6,883円
 

■マラリア予防薬

マラリア予防薬名 料金 備考
 メファキン  1処方:721円(1錠)×日数+4,830円  
 マラロン配合錠  1処方:452円(1錠)×日数+4,830円  
・マラリア予防薬は医師との相談後に処方となり、当日処方できない場合もあります。
予防接種及びマラリア予防薬における注意事項
※本外来は保険診療適応外です。自責による自由診療となりますことをあらかじめご了承ください。
※別途、診察料がかかります。(自費初診料4,100円程度及びその他)
※診断書(接種証明書)を希望する場合は費用(4,950円)がかかります。
※現在のところ15歳以下への接種は行っておりません。
※受診希望日の4日前までに予約登録が必要です。
※予告なく変更になる場合があります。ご了承ください。

受診までの流れ

1.札幌医科大学附属病院の正面玄関からお入りください。
2.新患受付5~7に受診予定時間の30分前までに来てください。
   そこで「渡航・ワクチン外来」の予約者であることを伝えてください。
   受診の手続きを行います。
受付場所
 3.手続き終了後、新来の23においでください。
    予診票が渡されますので、記載願います。(事前の検温及びマスクの着用をお願いいたします)

お申し込み・お問い合わせ

詳しくは下記までお問い合わせください。

感染症内科

  • 電話番号:011-611-2111(内線:31230)