地域医療支援センター

センター概要

札幌医科大学では、地域医療機関からの医師派遣要請に円滑に対応するとともに、本学の建学の精神である「地域医療への貢献」に資することを目的として、「札幌医科大学地域医療支援センター」を設置しています。
 センターが実施する医師派遣については、委員に学外有識者を含む「札幌医科大学地域医療支援対策委員会」により、地域医療支援のあり方等を総合的に審議し、評価・管理をおこなっています。

医師派遣要請手順

医師派遣要請の手順は次のとおりです。
  1. 医師派遣を希望する医療機関から、札幌医科大学に「医師派遣要請書」を提出
  2. 札幌医科大学地域医療支援センターで医師派遣要請に応諾可能か検討
  3. 派遣要請医療機関へ派遣可否を回答
  4. 医師派遣可能の場合、医師を派遣する

医師派遣要請書様式

医師派遣要請書提出先

郵便番号060-8556
札幌市中央区南1条西16丁目291
札幌医科大学附属病院 病院課 主査(医師派遣)  ※必ず返信用封筒を添付の上、郵送願います。
問い合わせ先
電話番号 : 011-688-9487
電子メール : haken@sapmed.ac.jp

医師派遣実績

令和2年度
この資料は、医師派遣要請への対応状況について取りまとめたものです。
令和2年度の派遣要請は、465医療機関から2,151件あり、派遣実績は、459医療機関の2,083件(応諾率96.8%)となっております。
この資料は、公的医療機関及びその他医療機関への派遣件数の推移をグラフ化したものです。
令和2年度の派遣件数は公的医療機関が1,304件、その他医療機関が779件、合計2,083件となっており、派遣件数については、平成25年度からほぼ横ばいとなっています。
この資料は、常勤医の派遣の年次推移についてとりまとめたものです。
令和2年度における常勤医の派遣は、472人となっております。
毎年、常勤医の医師派遣要請数は400件以上となっており、全ての要請に応えることは難しい状況ではありますが、今後も可能な限り派遣要請に対応していきます。