バリアフリー機能

現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 患者さまへ
  3. 診療について
  4. 専門外来
  5. 臨床遺伝外来

臨床遺伝外来

臨床遺伝外来

札幌医大附属病院の臨床遺伝外来では、遺伝の問題について心配や不安を持っている方や、ご本人やご家族が遺伝性の病気である可能性を告げられた方のご相談をお受けしています。

診療内容

遺伝性の病気をお持ちの患者さんやそのご家族、遺伝について不安や悩みを抱えている方々のお話を伺い、正確な情報をお伝えし、抱えている不安や疑問が少しでも解消されるように、対処法をともに考え、納得のいく方針を、ご自身で決めていただくために、心理社会的なサポートも含めてお手伝いをいたします。

※ 親子鑑定や、本人以外に対する病状説明など、倫理的問題により相談をお受けできない場合があります。
  また、お電話での遺伝相談はできませんので、ご了承ください。

予約方法

事前申込みによる予約制となります。申込み方法は2通りあります。

1.患者さま等から電話で申込みいただく場合の予約方法

患者さまご自身、もしくは患者さまのご家族から直接電話で申し込んでいただくことができます。紹介状の有無は問いません。
予約受付時間
   毎週火曜日・水曜日(祝祭日を除く)13:00~16:00
電話番号
   専用ダイヤル 011-688-9690
   相談内容を確認させていただいた上で、外来の担当や受診の日時を設定いたします。
   紹介状は、なくても受診は可能です。当院の受診歴の有無は問いません。

2.地域の医療機関からご紹介いただく場合の予約方法

患者さまが通院もしくは入院されている医療機関から医療連携係を通して予約を申し込んでいただくことができます。来院される方が患者さまご自身ではなく、患者さまのご家族の方でも構いません。

下記の「臨床遺伝外来予約申込書」に必要事項をご記入の上、医療連携係にFAXでお申し込みください。
※ 予約受付が完了した場合は、医療連携係から「予約票」をFAXいたしますので、来院される方にお渡しください。
※ 送信時、FAX番号はお間違いのないよう、十分ご注意ください。
※「予約申込書」に家系図の記載は必要ありません。
医療機関の方へ
  • 相談内容が当外来の適応か否かを判断するため、担当者から医療機関に相談内容の確認をさせていただく場合があります。
  • 費用について事前にご確認いただき、来院される方にお伝えください。詳しくは下記の「費用」をご覧ください。
  • 外来担当者から来院される方に直接電話連絡させていただき、相談内容や家族構成などを、確認させていただくことがありますので、その旨を事前にお伝えください。
  • 臨床遺伝外来に関するお問い合わせは、医療連携センターでは受け付けておりませんので、直接下記のお問い合わせ先にご連絡ください。

診療日

毎週金曜日(祝祭日を除く)の9:00~12:00,13:00~16:00

費用

遺伝外来は、受診時に遺伝カウンセリング料がかかりますが、保険診療対象外のため、自由診療となります。

1.遺伝カウンセリング料
  初診時  1時間まで5,400円 以後30分ごと1,940円
  再診時   30分まで2,910円 以後30分ごと1,940円

2.必要に応じて遺伝学的検査を行うことになりますが、検査料は保険が適用となる検査と保険が適用に
  ならない検査があります。

遺伝子診療室 臨床遺伝外来スタッフ

遺伝子診療室
室長    櫻井 晃洋
副室長   石川 亜貴

他 室員4名
※ 相談内容により、他の診療科の臨床遺伝専門医と連携して行います。

お問い合わせ先

札幌医科大学附属病院 遺伝子診療室

  • 電話番号:011-611-2111(代表)