脳神経内科Department of Neurology

概要

診療内容・特色

神経内科は中枢神経(大脳、脳幹、小脳、脊髄)に由来する疾患・症状、末梢神経(運動神経、感覚神経、自律神経)に由来する疾患・症状、神経筋接合部、筋肉に由来する疾患・症状について診療しています。

初めて受診される場合は、お近くの医療機関で診察を受けられ、紹介状及びMRI、CTをご持参の上ご来院ください。

専門分野

中枢神経に由来する疾患
アルツハイマー病、パーキンソン病、脳炎、髄膜炎、てんかん、脳血管障害、脊髄小脳変性症、多系統萎縮症、筋萎縮性側索硬化症、多発性硬化症、急性播種性散在性脳脊髄炎、HTLV-I関連ミエロパチー、スモンなど
末梢神経に由来する疾患
ニューロパチー、ギラン・バレー症候群、慢性炎症性脱髄性多発根神経炎など
神経筋接合部,筋肉に由来する疾患
筋炎、筋ジストロフィー、周期性四肢麻痺、重症筋無力症、ミトコンドリアミオパチーなど

主な検査・医療設備

  • 神経生理学的検査…筋電図、末梢神経伝導検査、誘発電位、脳波など
  • 神経画像検査…CT、MRI、SPECT、頸動脈エコーなど
  • 神経病理学的検査…筋生検、神経生検
  • 髄液検査