バリアフリー機能

現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 病院概要
  3. 病院について

病院について

病院概要

 本院は、医科系大学附属の総合病院として26診療科、938床の施設を有し、教育研修の場として医師の育成に貢献するほか、高度先進医療や診療体制の整備により道民の要望に応えるとともに、遠隔地の多い本道における地域医療の発展や災害時の受け入れ医療機関として大きな役割を担っています。

名称 札幌医科大学附属病院 
開設者 北海道公立大学法人 札幌医科大学 理事長 塚本 泰司 
管理者 札幌医科大学附属病院 病院長 山下 敏彦
所在地 北海道札幌市中央区南1条西16丁目291番地 
診療科数 【26診療科】
消化器・免疫・リウマチ内科/循環器・腎臓・代謝内分泌内科/呼吸器・アレルギー内科/腫瘍・血液内科/神経内科/消化器・総合、乳腺・内分泌外科/心臓血管外科/呼吸器外科/整形外科/脳神経外科/神経再生医療科/婦人科/産科周産期科/小児科/眼科/皮膚科/形成外科/泌尿器科/耳鼻咽喉科/神経精神科/放射線治療科/放射線診断科/麻酔科/総合診療科/歯科口腔外科/リハビリテーション科
【中央部門】
薬剤部/検査部/病理部/放射線部/手術部/医療材料部/リハビリテーション部/高度救命救急センター/集中治療部/医療安全部/感染制御部/臨床工学部/看護部/医事相談センター/医療連携センター/栄養管理センター/臨床研修センター/看護キャリア支援センター
※画像・映像支援部門(大学組織)
外来受付時間 8:45~11:00(予約がない場合のみ) 
診療時間 9:00~17:30 
休診日 土曜日、日曜日、祝(休)日、年末年始(12月29日から翌年1月3日まで) 
病床数 938床 (一般病床890床 精神病床42床 結核病床6床) 
施設の概要
  • 敷地面積:23,717.64平方メートル
  • 建築面積:7,990.20平方メートル
  • 延床面積:64,834.79平方メートル
  • 構造:鉄骨鉄筋コンクリート造、11階建・地下2階・搭屋2階 

最終更新日:2016年04月01日