バリアフリー機能

現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 診療科・部門
  3. 各診療科案内
  4. 総合診療科

総合診療科Division of General Medicine

概要

診療内容・特色

総合診療科では、特定の専門診療科の診療を必要としない患者さん(日常的なありふれた病気・症状、健康問題の相談、予防医学的問題、等)や一つの専門診療科では対応が困難な患者さん(複数の病気を持つ場合、診断が困難な場合、どの科にかかればよいのかわからない場合、等)を中心に診療しています。患者さんの多様なニーズに応じ幅広く柔軟に対応し、専門診療が必要と判断した場合には各専門科に紹介します。

総合診療科では以上の観点から、次のような患者さんを診察しております。  
 
高度な臓器別専門医療を必要としない患者さん
例:いわゆる「かぜ」、軽い高血圧・糖尿病・高脂血症などを健診で指摘された方など 
複数の疾患を持つ患者さん
 例:ご高齢の方、多くの科・病院に受診しなくてはならず困っている方など
診断の難しい患者さん
例:これまで複数の病院にかかっても診断がつかない方など 
どの科にかかればよいか分からない方、まずは健康問題を相談してみたい方
予防医学的なアプローチが必要な患者さん
 例:肥満の食事療法・運動療法など


どうぞお気軽にご相談下さい。

専門分野

総合診療:さまざまな医学・医療・健康問題に対して幅広く柔軟に対応致します。