社会連携・地域貢献

科目等履修生について

 科目等履修生制度は、生涯学習の推進を図ることを目的として、社会人等に対して学習機会を拡充し、その学習の成果に適切な評価を与えようとするものです。

この制度では、本学大学院生以外の方に、大学院で開講する授業科目(一部をのぞく)の履修を認め、一定以上の成績を修めた場合に本学大学院の単位を授与します。

なお、科目等履修生として修得した単位は、将来、本学大学院に入学された際に、原則として修了するための単位とすることができます(10単位まで)。

 聴講生制度では、聴講した授業に対する単位認定は行いません。

 

科目等履修生

令和元年度後期 科目等履修生 募集要項
出願書類
  1. 科目等履修生入学願書(様式1)
  2. 科目等履修生履歴書(様式2)
  3. 科目等履修生志願理由書(様式3)
  4. 最終学校の卒業(修了)証明書
  5. 入学検定料(9,800円)を所定の『振込依頼書』により金融機関で納入し、金融機関の領収印のある「振込金受取書」を「検定料納付確認票」(様式5)に貼付してください。なお、振込手数料は依頼人負担となります。
  6. 在職中の方は所属長の受験許可書(様式6)
  7. 入学資格を証する書類「卒業証明書」「資格免許証の写し」「在職期間証明書」等
    (1出願資格(6),(7)により出願する者のみ提出)
  8. 外国人の方は「在留カード」もしくは「外国人登録証明書」の表裏両面のコピー
  9. 返信用封筒(長形3号)82円切手を貼付ください。
  10. 出願チェックシート

※現在、保健医療学研究科科目等履修生として在籍中の方は、下記の書類を提出ください。

  1. 科目等履修生継続願書(様式4)
  2. 科目等履修生志願理由書(様式3)(なお、継続の方については理由書の「1. 科目等履修生として志願する理由」の記入の必要はありません。)
  3. 在職中の方は所属長の受験許可書(様式6)
  4. 返信用封筒(長形3号)82円切手を貼付ください。
出願期間

2019年8月28日(水)~9月6日(金)までに必着

  1. 注1:出願書類を持参する場合の受付時間は、午前9時から午後5時までとします。
    ただし、土曜日、日曜日および祝祭日は受け付けません。
  2. 注2:出願書類を郵送する場合は、書留郵便とし、封筒表面に「保健医療学研究科(科目等履修生) 願書在中」と朱書してください。
出願時の注意事項
  1. 正規の大学院生が履修しない科目は開講いたしません。受講を許可された後でも、履修できない場合がありますので、ご了承ください。なお、希望する科目の全てが開講されなかった場合は、入学検定料および入学料を返金いたします。
  2. 出願にあたっては、予め志望する科目の担当教員と履修の可否について相談の上、願書の担当教員承認印欄に認印を受けて提出してください。
  3. 提出書類に不備のある場合は受理できません。
  4. 受理後の書類の内容変更は認められません。
入学に必要な経費

入学料、授業料については、変更することがあります。

 

聴講生

令和元年度後期 聴講生 募集要項
出願書類

次の書類を事務局学務課主査(大学院)に提出してください。

(1)新規

  1. 聴講生入学願書
  2. 履歴書(様式2)
  3. 承認書(職業を有する者のみ)

(2)継続

  1. 聴講継続願
出願期間

2019年9月2日(月)~9月10日(火)までに必着

  1. 注1:出願書類を持参する場合の受付時間は、午前9時から午後5時までとします。
    ただし、土曜日、日曜日および祝祭日は受け付けません。
  2. 注2:出願書類を郵送する場合は、書留郵便とし、封筒表面に「保健医療学研究科(聴講生)願書在中」と朱書きしてください。
出願時の注意事項
  1. 正規の大学院生が履修しない科目は開講いたしません。受講を許可された後でも、履修出来ない場合がありますので、ご了承ください。
  2. 提出書類に不備のある場合は受理できません。
  3. 受理後の書類の内容変更は認められません。
  4. 今回募集するのは、開講時期が前期・通年の科目です。
入学に必要な経費

入学後1ヶ月以内にお振込みください。

 

お問い合わせ先  学務課(大学院) 担当 三浦
         電話番号:011-611-2111 (内線23770)
         (取扱時間 平日 9:00~17:00)