札幌医科大学附属病院 薬剤部

“Thinking Together,
Working Together,
Changing the Outcome Together”
薬剤部全職員が一丸となって
アウトカムの改善に取り組んでいきます。

免疫チェックポイント阻害薬投与患者さんに対するICIシールについて

お知らせ

2022.05.20
ジャーナルクラブ(薬剤部・周辺調剤薬局)を開催しました(5/20)。

ジャーナルクラブ(薬剤部・周辺調剤薬局)を開催しました(5/20)。

ジャーナルクラブにご参加頂きました皆様ありがとうございました。
当院薬剤部員と、札幌医大周辺調剤薬局から24名の参加がありました。

今回、紹介した論文以下通りです。

脳梗塞発症後9時間以内の灌流画像に基づく血栓溶解療法

Thrombolysis Guided by Perfusion Imaging up to 9 Hours after Onset of Stroke.
Ma H, et al.
N Engl J Med. 2021 Apr 1;384(13):1278.
PMID: 31067369.

2022.04.27
ジャーナルクラブ(薬剤部・周辺調剤薬局)を開催しました(4/22)。

ジャーナルクラブ(薬剤部・周辺調剤薬局)を開催しました(4/22)。

ジャーナルクラブにご参加頂きました皆様ありがとうございました。
当院薬剤部員と、札幌医大周辺調剤薬局から15名の参加がありました。

今回、紹介した論文以下通りです。

非心臓手術患者における血栓予防のための直接経口抗凝固療法と低分子量ヘパリンの有益性と有害性

Benefits and harms of direct oral anticoagulation and low molecular weight heparin for thromboprophylaxis in patients undergoing non-cardiac surgery: systematic review and network meta-analysis of randomised trials.
Marcucci M, et al.
BMJ. 2022 Mar 9;376:e066785.
PMID: 35264372.

2022.04.22
【2022年度基本方針】【2022年度目標】を更新しました。
2022.04.20
稲村 広敏 薬剤師の論文が「日本臨床救急医学会雑誌」にアクセプトされました。

稲村 広敏 薬剤師の論文が「日本臨床救急医学会雑誌」にアクセプトされました。

稲村広敏、葛西毅彦、喜屋武玲子、伊部裕太、井上弘行、上村修二、藤居 賢、成松英智、福土将秀
アセトアミノフェン中毒において薬物血中濃度の自施設測定が有用であった2症例報告

2022.03.31
伊部 裕太 薬剤師の論文が「Journal of Infection and Chemotherapy」にアクセプトされました。

伊部 裕太 薬剤師の論文が「Journal of Infection and Chemotherapy」にアクセプトされました。

Ibe Y, Ishigo T, Fujii S, Fujiya Y, Kuronuma K, Tsugawa T, Takahashi S, Fukudo M.
Delayed dexamethasone treatment at initiation of oxygen supplementation for coronavirus disease 2019 is associated with the exacerbation of clinical condition.
J Infect Chemother. 2022 Mar 18:S1341-321X(22)00086-1.

2022.03.30
「札幌医大病院周辺地域のがん治療と患者ケアの情報連携のための薬剤師グループ・合同勉強会」を開催しました(3/28)。

「札幌医大病院周辺地域のがん治療と患者ケアの情報連携のための薬剤師グループ・合同勉強会」を開催しました(3/28)。

合同勉強会にご参加頂きました皆様ありがとうございました。

当院薬剤部員と、札幌医大周辺調剤薬局6施設から20名以上の参加がありました。
今回は、主に外来がん治療における患者さんのフォローアップと情報共有の方法について、病院薬剤師と保険薬局薬剤師の立場からお話いただきました。

2022.03.18
「札幌医大病院周辺地域のがん治療と患者ケアの情報連携のための薬剤師グループ・合同勉強会」のお知らせ
2022.03.11
ジャーナルクラブ(薬剤部・周辺調剤薬局)を開催しました(3/10)。

ジャーナルクラブ(薬剤部・周辺調剤薬局)を開催しました(3/10)。

ジャーナルクラブにご参加頂きました皆様ありがとうございました。
当院薬剤部員31名の参加がありました。

今回、紹介した論文以下通りです。

レンボレキサント対プラセボおよびゾルピデムの安全性:健康な高齢者における真夜中および朝起床時の聴覚覚醒閾値、姿勢安定性および認知能力への影響

Safety of lemborexant versus placebo and zolpidem: effects on auditory awakening threshold, postural stability, and cognitive performance in healthy older participants in the middle of the night and upon morning awakening.
Murphy P, et al.
J Clin Sleep Med. 2020 May 15;16(5):765-773.
PMID: 32022664.

2022.02.18
ジャーナルクラブ(薬剤部・周辺調剤薬局)を開催しました(2/17)。

ジャーナルクラブ(薬剤部・周辺調剤薬局)を開催しました(2/17)。

ジャーナルクラブにご参加頂きました皆様ありがとうございました。
当院薬剤部員と、札幌医大周辺調剤薬局から19名の参加がありました。

今回、紹介した論文以下通りです。

大腸菌またはクレブシエラニューモニエの血流感染症およびセフトリアキソン耐性のある患者の30日死亡率に対するピペラシリン-タゾバクタム対メロペネムの効果:無作為化臨床試験

Effect of Piperacillin-Tazobactam vs Meropenem on 30-Day Mortality for Patients With E coli or Klebsiella pneumoniae Bloodstream Infection and Ceftriaxone Resistance: A Randomized Clinical Trial.
Harris PNA, et al.
JAMA. 2018 Sep 11;320(10):984-994.
PMID: 30208454.

2022.02.01
福土 将秀 部長の研究が(公財)がん研究振興財団 令和3年度がん研究助成金に採択されました。
2022.01.27
石郷 友之 薬剤師の論文が「Internal Medicine」に掲載されました。

石郷 友之 薬剤師の論文が「Internal Medicine」に掲載されました。

Ishigo T, Yano T, Katano S, Takada R, Aigami T, Nakano K, Kondo F, Kouzu H, Ohori K, Nakata H, Nonoyama M, Kitagawa M, Kimyo T, Fukudo M, Miura T.

Utility of a Score for Predicting Glomerular Filtration Rate Overestimation in Patients with Cardiovascular and Renal Diseases and Their Risk Factors.

Intern Med. 2022;61(2):167-175.

2022.01.19
保険薬局の方へ:トレーシングレポート・有害事象報告用トレーシングレポートを更新しました。
2021.12.22
福土 将秀 部長から薬剤部職員への贈り物です。Let’s grab a coffee after work!

福土 将秀 部長から薬剤部職員への贈り物です。Let’s grab a coffee after work!

2021.12.17
市岡 英恵 薬剤師の論文が「Human Cell」に掲載されました。

市岡 英恵 薬剤師の論文が「Human Cell」に掲載されました。

Hikage F, Ichioka H, Watanabe M, Umetsu A, Ohguro H, Ida Y.

Addition of ROCK inhibitors to prostaglandin derivative (PG) synergistically affects adipogenesis of the 3D spheroids of human orbital fibroblasts (HOFs).

Hum Cell. 2021 Sep 30.

2021.12.17
市岡 英恵 薬剤師の論文が「Cells」に掲載されました。

市岡 英恵 薬剤師の論文が「Cells」に掲載されました。

Ida Y, Ichioka H, Furuhashi M, Hikage F, Watanabe M, Umetsu A, Ohguro H.

Reactivities of a Prostanoid EP2 Agonist, Omidenepag, Are Useful for Distinguishing between 3D Spheroids of Human Orbital Fibroblasts without or with Graves' Orbitopathy.

Cells. 2021 Nov 16;10(11):3196.

2021.12.15
福土 将秀 部長が(公財)臨床薬理研究振興財団 学術奨励賞を受賞されました。
2021.12.13
ジャーナルクラブ(薬剤部・周辺調剤薬局)を開催しました(12/9)。

ジャーナルクラブ(薬剤部・周辺調剤薬局)を開催しました(12/9)。

ジャーナルクラブにご参加頂きました皆様ありがとうございました。

当院薬剤部員と、札幌医大周辺調剤薬局から16名の参加がありました。

今回、紹介した論文以下通りです。

高齢高血圧患者における強化血圧コントロールの試験

Trial of Intensive Blood-Pressure Control in Older Patients with Hypertension.
Zhang W, et al.
N Engl J Med. 2021 Sep 30;385(14):1268-1279.
PMID: 34491661.

2021.12.09
國本 雄介 係長の論文が「Journal of Pharmaceutical Health Care and Sciences」に掲載されました。

國本 雄介 係長の論文が「Journal of Pharmaceutical Health Care and Sciences」に掲載されました。

Kunimoto Y, Matamura R, Ikeda H, Fujii S, Kimyo T, Kitagawa M, Nakata H, Kobune M, Miyamoto A, Fukudo M.

Potential drug-drug interactions in the era of integrase strand transfer inhibitors: a cross-sectional single-center study in Japan.

J Pharm Health Care Sci. 2021 Dec 1;7(1):43.

2021.11.26
「院外処方箋における問い合わせ簡略化プロトコル」の事前説明会のお知らせ

「トレーシングレポートに関する薬薬連携ミーティング」を開催しました(11/24)。

ミーティングにご参加頂きました皆様ありがとうございました。

札幌医大周辺調剤薬局5施設からの参加がありました。

トレーシングレポートの運用改善に関わる話し合いを行いました。

2021.11.26
福土 将秀 部長の研究が(公財)鈴木謙三記念医科学応用研究財団 令和3年度調査研究助成金に採択されました。
2021.11.25
「薬薬連携ミーティング(薬剤部・周辺調剤薬局)」を開催しました(11/24)。

「トレーシングレポートに関する薬薬連携ミーティング」を開催しました(11/24)。

ミーティングにご参加頂きました皆様ありがとうございました。

札幌医大周辺調剤薬局5施設からの参加がありました。

トレーシングレポートの運用改善に関わる話し合いを行いました。

2021.11.05
ジャーナルクラブ(薬剤部・周辺調剤薬局)を開催しました(11/4)。

ジャーナルクラブ(薬剤部・周辺調剤薬局)を開催しました(11/4)。

ジャーナルクラブにご参加頂きました皆様ありがとうございました。

当院薬剤部員と、札幌医大周辺調剤薬局4施設から19名の参加がありました。

今回、紹介した論文以下通りです。

  • 憩室炎の外来患者における抗菌薬の有効性と安全性の比較
    Comparative Effectiveness and Harms of Antibiotics for Outpatient Diverticulitis : Two Nationwide Cohort Studies.
    Gaber CE, et al.
    Ann Intern Med. 2021 Jun;174(6):737-746.
    PMID: 33617725.
2021.10.28
「札幌医大病院周辺地域のがん治療と患者ケアの情報連携のための薬剤師グループ・合同勉強会」を開催しました(10/27)。

「札幌医大病院周辺地域のがん治療と患者ケアの情報連携のための薬剤師グループ・合同勉強会」を開催しました(10/27)。

合同勉強会にご参加頂きました皆様ありがとうございました。

当院薬剤部員と、札幌医大周辺調剤薬局6施設から20名以上の参加がありました。

今回は、当院 呼吸器・アレルギー内科 講師 高橋 守先生から、肺がんにおける分子標的薬についてお話いただきました。

2021.10.18
「札幌医大病院周辺地域のがん治療と患者ケアの情報連携のための薬剤師グループ・合同勉強会」のお知らせ
2021.10.05
臨床研究の情報公開を更新をしました。
2021.10.04
「ジャーナルクラブ(薬剤部・周辺調剤薬局)」を開催しました(9/30)。

ジャーナルクラブ(薬剤部・周辺調剤薬局)を開催しました(9/30)。

ジャーナルクラブにご参加頂きました皆様ありがとうございました。
当院薬剤部員と、札幌医大周辺調剤薬局3施設から20名以上の参加がありました。

  • バンコマイシン治療を受けている患者の腎毒性に関連するリスク因子の分析に基づく、AUC-guided dosingとリスク低減の候補者
    Candidates for area under the concentration-time curve (AUC)-guided dosing and risk reduction based on analyses of risk factors associated with nephrotoxicity in vancomycin-treated patients.
    Hashimoto N, et al.
    J Glob Antimicrob Resist. 2021; 27:12-19.
    PMID: 34371241.
2021.08.30
「第4回札幌医科大学附属病院薬薬連携セミナー」を開催しました(8/27)。

「第4回札幌医科大学附属病院薬薬連携セミナー」を開催しました(8/27)。

札幌医科大学附属病院薬薬連携セミナーにご参加頂きました皆様ありがとうございました。

当院薬剤部員と、看護師2名、札幌医大周辺調剤薬局6施設から20名以上の参加がありました。

2021.08.27
第83回 医療薬学公開シンポジウム開催のお知らせ(2021年10月17日開催)
申込期間:2021年9月3日(金)~ 2021年9月16日(木)先着順
 ※盛会裡に終了いたしました。
2021.08.19
「第4回札幌医科大学附属病院薬薬連携セミナー」のお知らせ
2021.08.18
保険薬局の方へ:トレーシングレポートの様式(irAE用、有害事象用)を追加しました。
2021.08.02
北海道公立大学法人札幌医科大学では、附属病院に勤務する薬剤師を募集します! ※募集期間終了
【正職員】薬剤師の募集(令和4年4月1日採用)
2021.08.02
ジャーナルクラブ(薬剤部・周辺調剤薬局)を開催しました(7/29)。

ジャーナルクラブ(薬剤部・周辺調剤薬局)を開催しました(7/29)。

ジャーナルクラブにご参加頂きました皆様ありがとうございました。

当院薬剤部員と、札幌医大周辺調剤薬局3施設から20名以上の参加がありました。

今回、紹介した論文以下通りです。

  • 骨粗鬆症患者におけるデノスマブ投与の遅延と骨折リスク:人口ベースのコホート研究
    Delayed Denosumab Injections and Fracture Risk Among Patients With Osteoporosis : A Population-Based Cohort Study.
    Lyu H, et al.
    Ann Intern Med. 2020 Oct 6;173(7):516-526.
    PMID: 32716706
2021.07.29
「札幌医大病院周辺地域のがん治療と患者ケアの情報連携のための薬剤師グループ・合同勉強会」を開催しました(7/26)。

「札幌医大病院周辺地域のがん治療と患者ケアの情報連携のための薬剤師グループ・合同勉強会」を開催しました(7/26)。

合同勉強会にご参加頂きました皆様ありがとうございました。

当院薬剤部員と、札幌医大周辺調剤薬局6施設および病院1施設から30名以上の参加がありました。

今回は、当院 腫瘍内科 高田 弘一先生から、免疫チェックポイント阻害薬の有害事象管理についてお話いただきました。
また、講演後には、irAEの早期発見に向けたトレーシングレポートの活用についてディスカッションを行いました。

2021.07.16
「札幌医大病院周辺地域のがん治療と患者ケアの情報連携のための薬剤師グループ・合同勉強会」のお知らせ
2021.07.02
ジャーナルクラブ(薬剤部・周辺調剤薬局)を開催しました(7/1)。

ジャーナルクラブ(薬剤部・周辺調剤薬局)を開催しました(7/1)。

ジャーナルクラブにご参加頂きました皆様ありがとうございました。

当院薬剤部員と、札幌医大周辺調剤薬局5施設から30名以上の参加がありました。

今回、紹介した論文以下通りです。

  • 超高齢心房細動患者に対する低用量エドキサバン
    Low-Dose Edoxaban in Very Elderly Patients with Atrial Fibrillation.
    Okumura K, et al.
    N Engl J Med. 2020 Oct 29;383(18):1735-1745. PMID: 32865374.
2021.06.25
新型コロナワクチン調製研修会を開催しました(6/22)。

新型コロナワクチン調製研修会を開催しました(6/22)。

当院薬剤部主催の新型コロナワクチン調製研修会を開催しました。周辺調剤薬局より7名の方にご参加いただきました。

2021.05.27
藤居 賢 副部長が、日本薬学会北海道支部 2021年度 医療薬学貢献賞<実務部門>を受賞しました。

藤居 賢 副部長が、日本薬学会北海道支部 2021年度 医療薬学貢献賞<実務部門>を受賞しました。

抗菌薬適正使用に向けた病院薬剤師としての取り組みと研究

2021.05.19
患者さんへ:薬とグレープフルーツ・柑橘類の飲み合わせ 〔印刷用PDFファイル
2021.05.07
藤居 賢 副部長の論文が「Journal of Infection and Chemotherapy」に受理されました。

藤居 賢 副部長の論文が「Journal of Infection and Chemotherapy」に受理されました。

Satoshi Fujii, Yuta Ibe, Tomoyuki Ishigo, Hirotoshi Inamura, Yusuke Kunimoto, Yoshihiro Fujiya, Koji Kuronuma, Hiromasa Nakata, Masahide Fukudo, Satoshi Takahashi

Early favipiravir treatment was associated with early defervescence in non-severe COVID-19 patients.

Journal of Infection and Chemotherapy, 2021

2021.04.30
市岡 英恵 薬剤師の論文が「Experimental Eye Research」に掲載されました。

市岡 英恵 薬剤師の論文が「Experimental Eye Research」に掲載されました。

Hanae Ichioka, Yosuke Ida, Megumi Watanabe, Hiroshi Ohguro, Fumihito Hikage

Prostaglandin F2α and EP2 agonists, and a ROCK inhibitor modulate the formation of 3D organoids of Grave's orbitopathy related human orbital fibroblasts

Exp Eye Res. 2021 Apr;205:108489.

2021.04.28
製薬企業の方へ:医薬品新規採用について
2021.04.13
患者さんへ:ついうっかり、、、「薬の包装シートの誤飲に注意」
2021.04.12
藤居 賢 副部長の研究が令和3年度科学研究費助成事業(奨励研究)に採択されました。
2021.04.05
保険薬局の方へ:院外処方箋へのがん化学療法レジメン情報の記載について
2021.03.26
保険薬局の方へ:連携充実加算について
2021.03.08
「札幌医大病院周辺地域のがん治療と患者ケアの情報連携のための薬剤師グループ・合同勉強会」のお知らせ
2021.02.21
保険薬局の方へ:免疫チェックポイント阻害薬投与患者さんに対するICIシールについて
2021.02.01
保険薬局の方へ:トレーシングレポート抗微生物薬処方情報共有レポートについての情報を掲載しました
2021.02.01
福土 将秀 部長の研究が(公財)がん研究振興財団 令和2年度がん研究助成金に採択されました。
2021.02.01
石郷 友之 薬剤師の論文が「Yakugaku Zasshi」に掲載されました。

石郷 友之 薬剤師の論文が「Yakugaku Zasshi」に掲載されました。

石郷 友之, 下坪 達人, 髙田 遼, 中野 敬太, 藤居 賢, 北川 学, 木明 智子, 中田 浩雅, 福土 将秀

高齢者に対するリナクロチドの有効性と安全性の検討

Yakugaku Zasshi. 2021;141(2):255-262.

2020.12.22
第14回 日本腎臓病薬物療法学会 学術集会・総会2020で石郷 友之 薬剤師が発表した演題が優秀演題賞を受賞しました。

第14回 日本腎臓病薬物療法学会 学術集会・総会2020で石郷 友之 薬剤師が発表した演題が優秀演題賞を受賞しました。

「血清クレアチニンによる推定糸球体濾過量過大評価予測スコアの有用性の検討」


▲(左)石郷 薬剤師 (右)福土 部長

2020.12.04
髙田 遼 薬剤師の論文が「日本病院薬剤師会雑誌」に掲載されました。

髙田 遼 薬剤師の論文が「日本病院薬剤師会雑誌」に掲載されました。

髙田 遼, 山崎将英, 東洋亜友, 吉岡 薫, 國本 雄介, 北川 学, 木明智子, 中田浩雅, 宮本 篤

高齢者におけるシスプラチンの血液毒性と急性腎障害発現に注目した安全性に関する後方視的検討

J.Jpn.Soc.Hosp.Pharm. 2020;56(12):1425-1432.

2020.12.02
中野 敬太 薬剤師の論文が「日本腎臓病薬物療法学会雑誌」に掲載されました。

中野 敬太 薬剤師の論文が「日本腎臓病薬物療法学会雑誌」に掲載されました。

中野敬太, 石郷友之, 野々山雅俊, 藤居 賢, 北川 学,木明智子, 中田浩雅, 宮本 篤

プロトロンビン時間と血清シスタチンCを活用した非弁膜症性心房細動患者におけるリバーロキサバンの出血モニタリング

Jpn J Nephrol Pharmacother. 2020;9(3):355-361.

2020.11.27
「周辺地域連携のための合同勉強会」のお知らせ
2020.11.11
薬学実務実習生の声を掲載しました。
2020.09.23
北海道公立大学法人札幌医科大学では、附属病院に勤務する薬剤師を募集します! ※募集期間終了
【正職員】薬剤師の募集(令和3年1月1日以降もしくは令和3年4月1日採用)
2020.09.01
石郷 友之 薬剤師の論文が「Geriatrics & Gerontology International」に掲載されました。

石郷 友之 薬剤師の論文が「Geriatrics & Gerontology International」に掲載されました。

Ishigo T, Katano S, Yano T, Kouzu H, Ohori K, Nakata H, Nonoyama M, Inoue T, Takamura Y, Nagaoka R, Kondo F, Nakano K, Takada R, Kitagawa M, Kimyo T, Miura T.

Overestimation of glomerular filtration rate by creatinine-based equation in heart failure patients is predicted by a novel scoring system.

Geriatr Gerontol Int. 2020 Aug;20(8):752-758.

2020.09.01
石郷 友之 薬剤師の論文が「Yakugaku Zasshi」に掲載されました。

石郷 友之 薬剤師の論文が「Yakugaku Zasshi」に掲載されました。

石郷友之, 髙田 遼, 近藤 蕗, 伊部裕太, 中野敬太, 立石莉穂, 藤居 賢, 片野唆敏, 北川 学,木明智子, 中田浩雅, 橋本暁佳, 宮本 篤

ラメルテオン・スボレキサントを含めた睡眠薬の服用と転倒への影響:症例対照研究

Yakugaku Zasshi. 2020;140(8):1041-1049.

2020.08.21
認定・資格を更新をしました。
2020.08.05
北海道公立大学法人札幌医科大学では、附属病院に勤務する薬剤師(令和2年11月1日以降もしくは令和3年4月1日の採用者)を募集します。 ※募集期間終了
2020.05.13
新型コロナウイルス感染症流行時期における薬剤部の対応について(第2版)を掲載しました。
2020.05.13
業績集を掲載しました。
2020.04.28
新型コロナウイルス感染症流行時期における薬剤部の対応についてを掲載しました。
(最新情報は第2版をご確認ください)
2020.04.28
新型コロナウイルス感染症流行時期におけるお薬渡し口での対応についてを掲載しました。
2019.06.07
薬剤部ホームページ公開しました。まだ準備中のところもございますが、順次更新してまいりますので、宜しくお願い申し上げます。
ページのトップへ戻る