札幌医科大学のレディースクリニック

メニュー 011-611-2111
安心の24時間体制、大切な命のお手伝い。
安心の24時間体制、大切な命のお手伝い。

安心の24時間体制、
大切な命のお手伝い。

市中病院で母体や赤ちゃんに対応困難な問題が出現した場合、
24 時間体制で母胎の緊急搬送を受け入れております。

患者さま・ご家族の皆さまへ

札幌医科大学附属病院「婦人科」「産科周産期科」「不妊内分泌科」へのご来院をお考えの皆さま、既に通院されている皆さま、 私たちは病気を治す医師も健康な心と体でいられることを心がけています。
患者さん・妊婦さんのことを第一に考え、命の尊さ、医療人としての責任の重さを自覚し、 一人一人が安心して最適な治療結果を得られるよう尽力しております。

研修医の方へ

モットーは「経験して学べ!」
札幌医科大学産婦人科学講座では、医学部卒業後の研修医または研修終了後の医員を幅広く全国より随時募集しています。
2004年10月に着任した齋藤豪教授のもと、婦人科腫瘍学、周産期医学、生殖内分泌学をはじめ産科婦人科学全般にわたり診療、研究を行っています。
豊富な臨床症例で鍛えます。

研修医募集のご案内

医療関係者の方へ

札幌医科大学産婦人科学講座の研究内容「基礎および臨床研究」「情報公開文書」一覧と、「婦人科」「産科周産期科」「不妊内分泌科」の診療実績を紹介しています。

アクセス

〒060-8543
北海道札幌市中央区南1条西16丁目291番地
電話番号:011-611-2111(代表) ※医療的な内容に関するお問合せにはお答えできません。

地図を見る