札幌医科大学のレディースクリニック

メニュー

プライバシーポリシー

本ウェブサイトにおける個人情報の取扱いに関しては以下に記載する内容のプライバシーポリシーを定めております。

札幌医科大学医学部 産婦人科学講座ウェブサイトについて

札幌医科大学 産婦人科学講座ウェブサイトは、本学の教育・研究活動、社会貢献活動、また附属病院に関する情報、大学運営に関する情報を提 供するページです。一方、ウェブサービスとして、本学の特色ある先端的な研究や高度医療を実現するため他大学・研究機関・病院に向けたサービスや、人間性豊かな医療人の育成を目的とした医科大学にふさわしい独自の教育を展開するためのサービスを提供しています。

個人情報の収集と利用について

上記のサービス実現のため、札幌医科大学医学部 産婦人科学講座ウェブサイト上で個人情報を収集することがあります。その場合は、ページあるいはサービス毎に利用目的を明示し、その目的達成に必要な範囲で収集させていただきます。また、個人情報の利用にあたっては、あらかじめご本人の同意を得た場合、および法令により認められた場合を除き、利用目的の範囲内でのみ利用し、その目的の範囲を超えた利用はいたしません。札幌医科大学は個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守いたします。なお、個人情報とは、このウェブサイトを閲覧する個人(以下「閲覧者」という。)に係る氏名、住所、生年月日、性別、電話番号、FAX番号、メールアドレス、勤務先、職業の種類、嗜好情報など個人を識別できる情報を言います。

個人情報の取扱い方針

  1. 閲覧者に無断で個人情報を収集し、第三者に開示することはありません。ただし、訴訟等法律により要求された場合には、閲覧者の承諾なく個人情報を開示する場合があります。
  2. 閲覧者から自己の個人情報を記載した問い合わせ等の文章を電子メールにより送付された場合、本学内において、当該問い合わせ等の内容の確認、検討のため、必要な部署、担当者に当該メールを転送することがあります。この場合においても、当該閲覧者の承諾なく個人情報を第三者に開示することはありません。(発信者の発信元が明確でない場合はこの限りではありません。)
  3. 札幌医科大学 産婦人科学講座ウェブサイトにリンクする第三者のサイトにおける個人情報の取扱いについては、本学は一切責任を負いません。
  4. 札幌医科大学 産婦人科学講座ウェブサイト上で自発的に個人情報を開示した場合、その情報は第三者によって収集され使用される可能性があります。この場合、本学は一切責任を負いません。

個人情報の管理について

札幌医科大学は、収集した個人情報を厳重に管理し、その紛失、破壊、改ざん及び漏洩等を防止するため、不正アクセス、コンピュータウイルス等に対する現時点での技術水準に合わせた予防措置および安全対策を講じるとともに、ネットワーク技術の研究と情報セキュリティシステムの整備・充実を図っています。

個人情報保護への全学的な取り組み

札幌医科大学では、収集した個人情報を厳重に管理し、その紛失、破壊、改ざん及び漏洩等を防止に適切な対策を講じるとともに、職員・学生に対して個人情報保護や、情報管理についてへの周知徹底に努めます。

適用範囲

本プライバシーポリシーは、札幌医科大学医学部 産婦人科学講座ウェブサイト(http://web.sapmed.ac.jp/gyn/index.html)においてのみ適用されます。
関連組織における情報の取扱いについては、それぞれの組織の責任において行われます。

その他

札幌医科大学は、個人情報の取り扱いに関するご意見やお問い合わせに対し、北海道公立大学法人札幌医科大学が保有する個人情報の保護に関する規則に基づき、適切に対応いたします。

患者さまへの個人情報保護については本学附属病院ホームページ「患者さまの個人情報保護について」をご覧ください。