佳木斯(ジャムス)大学との協定に基づく交流研究者の学長表敬訪問

札幌医科大学と佳木斯大学との学術交流に基づく交流研究者が学長を表敬訪問しました【12月5日】

画像スライド集

記念撮影

左から 今野教授(看護学科)、吉野教授(看護学科)小塚教授(理学療法学科)、李 雪梅先生、塚本学長、孔 祥頴先生、當瀬国際交流部長

懇談の様子
懇談の様子
 平成29年12月5日(火)、札幌医科大学と佳木斯大学との学術交流に基づき来学された、佳木斯大学 李 雪梅(Li Xuemei)先生と孔 祥頴(Kong Xiangying)先生が塚本学長を表敬訪問しました。
 本学と佳木斯大学は、平成20年から相互交流を続けており、これまでに延べ16名の研究者が交流しています。佳木斯大学からの受入は3年ぶり、同一年度に佳木斯大学から2名の受入は初めてです。
 表敬訪問には、當瀬 規嗣国際交流部長、受入先の理学療法学科 小塚 直樹 教授、看護学科 吉野 淳一 教授、今野 美紀 教授が同席し、佳木斯大学でのこれまでの研究の取組、本学での交流研究の予定や、札幌の印象などの話題を交えた懇談が行われました。
 お二人は12月2日から23日までの3週間、李 雪梅先生は理学療法学科、孔 祥頴先生は看護学科で交流研究を行います。

発行日:

情報発信元
  • 国際交流部