建学の精神・理念等

建学の精神・理念等をご覧いただけます。

建学の精神

一、進取の精神と自由闊達な気風
一、医学・医療の攻究と地域医療への貢献
額の写真

建学の精神(書 藤根凱風氏)

理念 最高レベルの医科大学を目指します

人間性豊かな医療人の育成に努めます
道民の皆様に対する医療サービスの向上に邁進します
国際的・先端的な研究を進めます
 

中期目標(基本目標)

  1. 創造性に富み人間性豊かな医療人を育成し、本道の地域医療に貢献する。
  2. 進取の精神の下、世界水準の研究を推進し、国際的な研究拠点の形成を目指す。
  3. 高度先進医療の開発・提供を行い、本道の基幹病院としての役割を果たす。
  4. 地域への医師派遣等を通じ、本道の地域医療提供体制の確保に向け、積極的な役割を果たす。
  5. 最新の研究・医療に関する情報の地域社会への提供、より一層の産学官連携等を進め、研究成果の社会還元に努める。
  6. 国際交流を推進し、国際的医療・保健の発展に寄与する。 

行動規範

  1. 医学と保健医療学を通じて、北海道そして広く日本社会さらに世界に貢献します。
  2. 最高の研究・教育・診療レベルを目指します。
  3. 法令を遵守し、生命倫理・研究倫理・社会倫理を尊重します。
  4. 地域と社会に対して必要な情報を公開します。
  5. 人権・人格・個性を尊重し、差別・ハラスメントの無い環境を目指します。
  6. 生命倫理・社会倫理を脅かす反社会的行為に対し毅然として対応します。
  7. 地域・地球環境を守り、環境の保全・改善のために行動します。

教育ポリシー

 医学部、保健医療学部、大学院医学研究科、大学院保健医療学研究科のアドミッション・ポリシー(入学者受入方針)、ディプロマ・ポリシー(学位授与方針)、カリキュラム・ポリシー(教育課程編成・実施方針)について、次のとおり制定しています。

最終更新日: