現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 写真ニュース
  3. 平成27年度すこやかライフ講座(小樽市開催)「関節リウマチとうまくつきあうために」

写真ニュース

平成27年度すこやかライフ講座(小樽市開催)「関節リウマチとうまくつきあうために」

道新ぶんぶんクラブ・札幌医科大学共催 平成27年度すこやかライフ講座「関節リウマチとうまくつきあうために」を小樽市で開催しました【11月1日開催】

 平成27年11月1日(日)、小樽市の北海道新聞小樽支社3階会議室で、道新ぶんぶんクラブ・札幌医科大学共催による平成27年度すこやかライフ講座を開催しました。すこやかライフ講座は、北海道新聞社と本学との連携協定事業「健やか北海道プロジェクト」の一環として開催している道民向けの公開講座です。
 今回の講演は、本学医学部消化器・免疫・リウマチ内科学講座の高橋 裕樹准教授が、「関節リウマチとうまくつきあうために」をテーマに講演を行いました。
 高橋准教授の講演は、関節リウマチは何かという基礎知識から始まり、発症時期や発症経過、診断、治療について、それぞれ詳細な説明と分かりやすいまとめをする形式で進められました。参加者の方が理解しやすいよう、多くの図や写真などを使い、医療用語も簡単な言葉に置き換えたり、分かりやすく身近な例を引用するなどして、高橋准教授が丁寧に説明しました。
 当日参加した方の多くが、高橋准教授の説明にうなずきつつ、熱心にメモをとりながら最後まで講演を聴いていました。
  • 事務局経営企画課企画広報係
  • 発行日:2015年11月10日