現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 写真ニュース
  3. 地域医療合同セミナー(地域医療基礎実習・地域密着型チーム医療実習)の実施

写真ニュース

地域医療合同セミナー(地域医療基礎実習・地域密着型チーム医療実習)の実施

地域医療合同セミナー(地域医療基礎実習・地域密着型チーム医療実習)を利尻地区・留萌地区・根釧地区にて実施しました【8月6日~8月10日】

 本学では、地域医療への貢献を目指した質の高い医療人の養成を目的に、医学部・保健医療学部の学生を対象とした多職種連携教育「地域医療合同セミナー」を開講しています。
 本科目では、地域医療に対する理解(地域医療マインド)と地域医療に欠かせないチーム連携能力を身につけるため、毎年8月に地域医療実習を実施しており、今年度も下記のとおり1年生と3年生が3地区に分かれて実習を行いました。
 1年生対象の地域医療基礎実習では、地域医療を展開する上で必要となる基本的な知識と、パートナーシップを形成する基本的態度を習得し、北海道が抱える医療・保健福祉の課題への理解を深めました。
  3年生対象の地域密着型チーム医療実習では、地域医療におけるシステム理解と連携について学ぶとともに、地域における包括的な医療などを体験しました。今年度の実施期間は次のとおりです。

【平成25年度の実施状況】
 (1) 地域医療基礎実習 実施期間 <1年生対象>
  • 利尻地区 H25.8.7~H25.8.10
  • 留萌地区 H25.8.7~H25.8.9
  • 根釧地区 H25.8.7~H25.8.10
   (2)地域密着型チーム医療実習 実施期間<3年生対象>
  • 留萌地区 H25.8.7~H25.8.9
  • 根釧地区 H25.8.6~H25.8.10
 また、9月26日(木)~27日(金)には、留萌地区および別海・中標津地区において、2年生対象の「健康教育セミナー」および「メディカル・カフェ」を実施する予定です。



 
  • 発行日:2013年09月17日