現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 写真ニュース
  3. 第1回すこやかライフ講座開催

写真ニュース

第1回すこやかライフ講座開催

第1回すこやかライフ講座「いのちを守る心臓外科医療の最前線」を開催しました【6月6日開催】

  平成25年6月6日(木)、札幌医科大学臨床教育研究棟1階講堂で、今年度の第1回すこやかライフ講座を開催し、多くの方にご参加いただきました。
   すこやかライフ講座は、札幌医科大学と北海道新聞社との連携協力事業「健やか北海道プロジェクト」の一環として開催している市民向けの公開講座です。

   今回は、医学部心臓血管外科学講座  樋上 哲哉教授が「いのちを守る心臓外科医療の最前線」をテーマに講演を行いました。
   講演では、心筋梗塞、大動脈瘤、弁膜症や大動脈瘤といった心臓血管疾患の捉え方や、最先端の治療法とその効果について分かりやすく紹介しました。参加された方は熱心に聴き入っており、メモを取る光景も見られました。質疑応答では、動脈硬化や大動脈瘤の検診の頻度、ステントの治療法に関する参加された方からの不安などに樋上教授が丁寧に答えました。

  今年度のすこやかライフ講座は、札幌医科大学を会場に開催する3回の講演に加え、中標津、留萌での地方講演も行います。地方講演の詳細はイベントカレンダーに掲載しておりますので、普段はなかなか札幌に足を運べないという方もぜひご参加ください。


  • 経営企画課企画広報係
  • 発行日:2013年08月01日