保健医療学部地方公開講座を開催いたしました

 平成28年12月8日(木)足寄郡足寄町(町民センター)において、保健医療学部地方公開講座を開催いたしました。

 保健医療学部では、研究成果の還元や、健康づくりにお役立ていただくことを目的に、平成7年より公開講座を開催しております。今年度の地方公開講座は釧路・十勝地方を対象としており、お申し込みいただいた市町村へ出向いて講座を開催しております。

 当日は、「うつ病とその対応」をテーマに看護学科の吉野淳一教授が講演しました。

 誰でもなりうる心の病であるうつ病を正しく理解し、どのように向き合うかについて、わかりやすく解説しました。お集まりいただいた40名の町民のみなさんは熱心に講演を聞いていました。

 参加者の皆さんからは「大変勉強になった」「今後のためにも心に留めておきたい」「うつ症状の方の周りの人々が正しい対応を学ぶべきだと感じた」といった多数の感想が寄せられました。

保健医療学部地方公開講座
▲看護学科教授 吉野淳一先生  公開講座の様子
保健医療学部地方公開講座
▲看護学科教授 吉野淳一先生  公開講座の様子