<<「育休者・潜在看護師対象」へ戻る

育休者・潜在看護師対象

平成28年度12月開催 「第6回 ママフレンズ」

~育児休業中ママ、将来妊娠・出産を予定している職員、先輩ママとの交流会~ 開催報告

「ママフレンズ」告知ポスター

 平成28年12月7日(水)に今年度二回目の「ママフレンズ」が行われ、育児休業中の看護職員5名が参加しました。

 

 交流会の前半は、トレーナーの鎌倉一先生(トータルボディサポート  ファーストステップ)から肩こりや骨盤の歪みに効果のある体操を教えていただきました。肩や骨盤に関わる筋肉を伸ばしたり皮膚をさすったり、姿勢を正したり・・・解剖学的な視点から改善のポイントを教えていただき、なるほど!!ということばかりでした。

 参加者からは、「ストレッチで身体が楽になった」「効果がわかりやすい体操で良かった」などの感想がありました。

 

ママフレンズ ママフレンズ
▲ これは、骨盤の歪み改善のストレッチです
  腹腔内を広げています!!
▲ 参加者一人ひとりの身体の特徴に合わせて
  鎌倉先生からご指導あり!

 

 育児と仕事を両立している先輩看護師の体験談では、高度救命救急センター看護室 石井祥子主任看護師から、この企画で初めての「育児と夜勤の両立」についてお話しいただきました。夜勤をするために行った家族との調整や上司・他スタッフとのコミュニケーションの必要性、夜勤をすることによるメリットなどについてお話を聞くことができ、参加者から「とても参考になった」「夜勤を考えていなかったが、メリットなどを聞けて良かった」などの感想がありました。参加者全員で行ったグループトークは、子供が病気になった時の対応や毎日の生活の工夫などの情報交換を行いました。

ママフレンズ ママフレンズ
▲ 高度救命救急センター看護室 石井さん ▲ 同じ職場で働く母同士ならでは!
  自然と話しが弾み、笑いがありました(^^)

 

 来年度も多くの方に参加していただき、輪が広がっていくことを期待しています。これから妊娠・出産を予定している方のご参加もお待ちしています!

 

看護職員の皆さまへ

キャリアarekore情報室

情報室は、臨床教育研究棟 地下1階「看護部研修室」に移動しました。