現在位置の階層

  1. ホーム
  2. プレスリリース・メディア
  3. 厚労省「先駆け審査指定制度」の指定について

プレスリリース・メディア

厚労省「先駆け審査指定制度」の指定について

 本学医学部整形外科学講座 山下教授、医学部フロンティア医学研究所 神経再生医療学 本望教授を中心に医師主導治験を実施中の「STR01 (自家骨髄間葉系幹細胞)」 が、厚生労働省の再生医療等製品の先駆け審査指定制度の対象品目の指定を受け、2016年2月10日に厚生労働省より報道発表され、北海道新聞に掲載されましたのでお知らせいたします。
※「先駆け審査指定制度」とは :世界に先駆けて日本で開発され、早期の治験段階で著明な有効性が見込まれる革新的な医薬品について、優先審査し、早期の承認を目指す。

【2016年2月11日 北海道新聞朝刊記事】画像の無断転載禁止
2月11日北海道新聞記事

2月11日北海道新聞記事 ※北海道新聞社許諾D1511-1608-00011367

  • 発行日:2016年02月19日