現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 写真ニュース
  3. 本学附属病院栄養管理センターが考案したスープがベル食品より商品化され新発売!

写真ニュース

本学附属病院栄養管理センターが考案したスープがベル食品より商品化され新発売!

本学附属病院栄養管理センターが考案したスープがベル食品より商品化され、平成30年2月5日に発売されました

北海道産黒千石大豆と豚肉を使い、塩分と栄養バランスにこだわった美味しいトマトスープを作りました

 ベル食品主催の健康減塩レトルト食品レシピコンテストにおいて、本学附属病院栄養管理センターが考案したスープが大賞を受賞し商品化され、平成30年2月5日に発売されました。
  • 商品名:黒千石大豆とポークのトマトスープ
  • 販売価格:390円(税別)
  • 販売先:札幌医科大学附属病院内ファミリーマート・ベル食品オンラインショップ他
     
札幌医科大学附属病院栄養管理センター
  • さまざまな生活習慣に配慮した食事を、毎日、心を込めて提供しています。
  • 北海道の素材を、優しい味わいに仕上げました。是非、召し上がりください。

     
  • 札幌医科大学附属病院栄養管理センター
  • 発行日:2018年02月05日