クリスマスツリー点灯式・寄附贈呈式、札幌医科大学室内楽合奏団によるクリスマスコンサート

附属病院ロビーにてクリスマスツリー点灯式・寄附贈呈式と札幌医科大学室内楽合奏団によるクリスマスコンサートを開催しました

画像スライド集

クリスマスツリー点灯式と寄附贈呈式の様子

左から 塚本学長、株式会社ホリ 堀社長

札幌医科大学室内楽合奏団によるクリスマスコンサートの様子
室内楽副顧問 先端医療知財学 石埜教授によるご挨拶
塚本学長による開催挨拶
堀社長からの開催の言葉
札幌医科大学室内楽合奏団によるクリスマスコンサートの様子
札幌医科大学室内楽合奏団によるクリスマスコンサートの様子
札幌医科大学室内楽合奏団によるクリスマスコンサートの様子
 平成29年12月4日(月)18時30分から、本学附属病院ロビーにおいて「株式会社ホリ&札幌医科大学包括連携協定事業クリスマスツリー点灯式・寄附贈呈式」及び札幌医科大学室内楽合奏団による「クリスマスコンサート」を開催しました。
 クリスマスツリー点灯式では、平成24年度に株式会社ホリ様(グループ会社北菓楼様)より寄贈されたクリスマスツリーにイルミネーションを点灯しました。  
 会場に集まった患者様からの「メリークリスマス!」の掛け声で、大きなツリーに光がともると、会場から盛大な拍手があがりました。
 また続いて行われた寄附贈呈式では、サンタに紛した塚本泰司学長と株式会社ホリ 堀昭代表取締役社長が登場し、楽しいサプライズに会場が笑顔に包まれました。㈱ホリ様から入院患者様向けに1000個の「夕張メロンピュアゼリー」のご寄附をいただきました。
 ご寄附いただいた「夕張メロンピュアゼリー」は、翌日、各病棟にてクリスマスのデザートとして入院患者様にお配りいたしました。

 札幌医科大学室内楽合奏団によるクリスマスコンサートでは、学生がサンタクロースやトナカイの衣装を身にまとい、「ラストクリスマス」「そりすべり」「赤鼻のトナカイ」などのクリスマスソングに加え、映画音楽から「パイレーツ・オブ・カリビアン」や、「ハウルの動く城メドレー」など、様々なジャンルの曲を演奏しました。
 会場に集まった患者様とご家族様は、美しいイルミネーションで飾られたツリーの点灯式とクリスマスコンサートで大変盛り上がり、クリスマスムード一色に包まれたイベントとなりました。

発行日:

情報発信元
  • 経営企画課