現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 写真ニュース
  3. 「医療×美容ChristmasFesta 2017 in 札医大病院」を開催しました

写真ニュース

「医療×美容ChristmasFesta 2017 in 札医大病院」を開催しました

「医療×美容ChristmasFesta 2017 in 札医大病院」を開催しました【12月13日実施】

 平成29年12月13日(水)、医療美容*(病気やケガ等による外見の変化に際して、“病気になっても、元気で笑顔でいたい”という患者さんの気持ちに寄り添い、身体と心の回復を助ける美容技術)を音楽や歌とともにショー形式で紹介するイベント「ChristmasFesta2017」を、附属病院1階正面玄関ロビーにおいて開催しました。
 イベントを主催したのは、がんなどの病気を持つ患者さんを支援する一般社団法人CANnet・北海道医療美容研究会で、今回は、本学「アイン・ニトリ緩和医療学推進講座(がん相談サロン)」と「がん専門医療人材養成ボード」との共催で開催しました。
 オープニングのフラダンスとクラシック演奏後に開始された「男性のための医療美容ショー」では、女性用ウイッグの活用や、眉・爪のメイクを実演。当院神経内科看護師と医療ソーシャルワーカーがモデルとして参加し、普段あまり取り上げられない男性の外見ケアを紹介しました。
 続いて、本学「がん相談サロン~女性のがん交流会」で活躍されているヨガ講師による「メディカルヨガ」でリラックスした後は、道産子ゴスペルシンガーによるクリスマスソングに合わせて、医療美容ファッションショーがスタート。萩原看護部長が「身体に負担なく身につけられる着物」を帽子とブーツで着こなして登場した他、婦人科看護師もモデルとして参加し、ショーを盛り上げました。最後は、純白のウェディングドレスに合わせたウィッグのフラワーアレンジが披露され、ショーは幕を閉じました。
 会場には、患者さんやご家族をはじめ、150名以上の観客が集まり、患者さんの笑顔と元気をサポートするChristmasFestaで楽しいひとときを過ごしました。
 
 (医療美容* …ウイッグ、カバーメイク、ネイルケア、化粧療法、ファッション等)

  • 附属病院医療連携福祉センター
  • 発行日:2017年12月22日