病院ボランティア感謝状贈呈式を開催しました

ボランティアの会「フローレンス」の活動に対して、病院から感謝状を贈呈しました【9月20日開催】

画像スライド集

表彰式の様子
表彰式の様子
表彰式の様子
病院長からの感謝の言葉
懇親会の様子
懇親会の様子
表彰されたボランティアの皆さんと記念撮影

 平成29年9月20日(水)、ホテルハミルトン札幌において、「病院ボランティア感謝状贈呈式」を開催しました。
 当院ボランティアの会「フローレンス」の皆さんは、新患案内や院内ガイド、フローレンス文庫の貸出し、小児科病棟での子供の遊び相手や季節のイベントの開催等、日々の様々な取組を通して、患者さんの受診をお手伝いするとともに、入院生活が安らぐような活動を行っています。
 当院では、ボランティアの皆さんの活動に感謝と敬意を表し、「ボランティア表彰要領」に基づき、活動時間に応じて年に1回、表彰状を贈呈しており、今年度は、活動時間が500時間を超えた2名、800時間を超えた3名、1,000時間を超えた3名、3,000時間を超えた1名、計9名のボランティアの方に、山下病院長から表彰状を贈呈しました。
 今年で活動時間が3,000時間を超えた斎藤さんは「フローレンスの会の設立当初から20年間ボランティアを継続できたのは、仲間をはじめ、皆さんの支えがあったからこそ。感謝の気持ちしかありません。」と、笑顔でスピーチされました。
 表彰式の後は、病院長、副院長とボランティアの皆さんによる懇親会を開催し、日々の活動のやりがいや、これまでの活動において嬉しかったこと等について、楽しく意見交換を行いました。

                                   附属病院医療連携福祉センター

発行日:

情報発信元
  • 附属病院医療連携福祉センター