現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 写真ニュース
  3. 附属病院で患者の方向けメイクアップサービスを開催

写真ニュース

附属病院で患者の方向けメイクアップサービスを開催

附属病院で患者の方向けのメイクアップサービス「ビューティアップ!キレイになれる会」を開催しました【3月16日】

 平成28年3月16日(水)、附属病院2階カンファレンスルームにおいて、患者の方向けのメイクアップサービス「ビューティアップ!キレイになれる会」を開催しました。
 このメイクアップサービスは、北海道の保健・医療・福祉の向上など、地域社会の発展に資することを目的に、本学と株式会社ハーバー研究所が平成24年11月に連携協定を締結して以来、その協定事業の取組の一つとして行っているものです。平成27年度は、4月・5月・6月・7月・9月・11月・1月・3月の第3水曜日に、毎回13時から14時の間、10名の方限定で開催しました。
 当日は、株式会社ハーバー研究所のビューティーカウンセラーの方が、ハーバーの無添加化粧品を使い、それぞれの患者の方々にあった、美人度をアップするナチュラルメイクを施しました。参加した方は、スキンケアやメイクのポイントなどをビューティーカウンセラーの方に教わりながら、和気あいあいとした雰囲気の中でメイクアップサービスを利用していました。
 5年目となる平成28年度のメイクアップサービス第1回目は、5月18日(水)13時から14時に、附属病院2階カンファレンスルーム(ファミリーマートの向かいにあります)で、10名の方限定で開催予定です。見学もできますので、ご興味のある方はぜひ一度足をお運びください。お問い合わせ先は、附属病院看護部管理室(内線:3735)です。
                           ※化粧品の販売は行っていませんのでご了承願います。
  • 事務局経営企画課企画広報係
  • 発行日:2016年03月25日