現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 写真ニュース
  3. 北海道中央バス株式会社「健康管理講演会」において講演を実施

写真ニュース

北海道中央バス株式会社「健康管理講演会」において講演を実施

北海道中央バス株式会社「健康管理講演会」において講演を実施しました【10月6日実施】

 平成27年10月6日(火)、北海道中央バス株式会社札幌事業部において、健康管理講演会が開催され、本学医学部医療薬学の宮本 篤教授が講演を行いました。
 宮本教授は「薬物が身体に与える影響」をテーマに、スライドを使って「医薬品の定義、種類、特性、使用法」、「医薬品で治療を受ける際の注意点」、「薬物乱用と危険ドラッグの社会問題化」について説明を行いました。
 出席された方からは、糖尿病治療と低血糖に関する質問などをいただきました。
 この講演は、本学と北海道中央バス株式会社が昨年度に締結した包括連携協定に基づき、地域社会の発展に資することを目的として、同社が実施する社員の方々への健康に関する講習会に本学から講師として派遣したものです。
  • 事務局経営企画課企画広報係
  • 発行日:2015年10月08日