北海道豊富高等学校において保健医療学部の高校出前講座を実施

北海道豊富高等学校において保健医療学部の高校出前講座を実施しました【7月16日実施】

画像スライド集

高校出前講座のようす

北海道豊富高等学校

講師は、保健医療学部看護学科看護学第二講座の荻田 珠江講師

平成27年7月16日(木)、天塩郡豊富町にある北海道豊富高等学校において高校出前講座を実施しました。

看護学科看護学第二講座の荻田珠江講師が、高校生に向けて「人間関係を性の視点から考える」をテーマに80分の講演を行いました。当日は、61名の高校生、12名の教員にご参加いただき、皆さん真剣にスクリーンを見つめ、講師の話に耳を傾けていました。

講演後には「よく考えて生活したい」「軽い考えで行動しない」等、責任を持って行動するということや、自分と同様に相手や周囲を大切にしたいという気持ちの感想が多く寄せられました。

この高校出前講座は、青少年の健康意識の向上や保健医療職への理解を深めていただくことを目的として、平成17年度から保健医療学部地域貢献活動推進委員会主催により開催しており、今年度は宗谷・留萌および上川管内において、出前講座開催を希望する高校に出向いて実施しています。

 

発行日:

情報発信元
  • 事務局学務課保健医療学部教務係