現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 写真ニュース
  3. 平成27年度保健医療学部公開講座(第1回目、第2回目)の開催

写真ニュース

平成27年度保健医療学部公開講座(第1回目、第2回目)の開催

平成27年度の保健医療学部公開講座第1回目、第2回目を本学で開催しました【6月27日開催】

平成27年6月27日(土)、平成27年度の保健医療学部公開講座第1回目、第2回目を開催しました。

本学を会場に開催するこの公開講座は、道民の皆さまの健康づくりに貢献することを目的として平成9年から開催し、今年で18年目を迎えます。

今回は「子育て」をテーマに2回の講座を開催し、20代~70代の約20名の方が参加されました。

第1回目の「子育ての悩みを解決する発達学」では、子育ての悩みの原因、子供の発達途上に生じる病気や病的症状などについて、仙石 泰仁作業療法学科長が講演しました。引き続き、第2回目の「高齢出産後を健康に過ごすためのポイント」では、高齢出産後の栄養やがん予防、更年期の治療法などについて、看護学科の荻田 珠江講師が講演しました。参加者からは、「子育ての悩みを解決するヒントになった」「他のママさんとの情報交換の機会が少ないので、公開講座は知識にも繋がり、ありがたい」との感想が寄せられました。

次回第3回目の公開講座は、7月23日(木)17時~「入院してボケないために~せん妄の予防と対応~」(講師は、看護学科の長谷川 真澄教授)です。皆さまは「せん妄」という言葉を耳にしたことはありますか? 高齢者に多くみられる症状のひとつに「せん妄」と呼ばれる症状があります。その「せん妄」の予防と対応について、わかりやすく紹介します。皆さまのご参加を心よりお待ちしています。

  • 学務課保健医療学部教務係
  • 発行日:2015年07月06日