雄武町立雄武中学校の大学見学学習

雄武町立雄武中学校の大学見学学習を受け入れました【8月27日実施】

画像スライド集

見学学習のようす

看護学科 和泉准教授によるカリキュラム説明

見学学習のようす

講義室見学

見学学習のようす

心音を聴く体験

見学学習のようす

血圧測定の体験

見学学習のようす

施設見学(ヘリポート)

平成26年8月27日(水)、保健医療学部看護学科において、雄武町立雄武中学校3年生3名の大学見学学習を受け入れました。

将来看護師を目指しているという生徒さんからの「看護師に向いているのはどんな人ですか?」「大学ではどんな勉強をしますか?」といった質問に対して、看護学科の和泉准教授が本学の特色とカリキュラムを紹介しながら答えました。その後、講義室と実習室を見学し、心音を聴く体験や血圧測定の体験を行いました。中学生の皆さんは、質疑応答や体験学習、施設見学を通して保健医療を大学で学ぶことに強く関心を抱いた様子でした。

 

本学保健医療学部は公立の大学として、若い世代に医学・医療への興味を深めていただくために、医療職を目指す道内の中学生の大学訪問を積極的に受け入れています。

 

 

発行日:

情報発信元
  • 事務局学務課保健医療学部教務係