現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 写真ニュース
  3. 平成26年度禁煙ポスター懸賞

写真ニュース

平成26年度禁煙ポスター懸賞

平成26年度禁煙ポスター懸賞に保健医療学部学生が制作したポスターが入選しました

 本年5月、北海道禁煙週間実行委員会主催による平成26年度禁煙ポスター懸賞募集において、一般の部で、本学保健医療学部看護学科のグループが作成・応募したポスターが佳作で入選し、賞状と副賞を頂きました。

 本学保健医療学部看護学科の授業科目「環境保健論」(看護学科 長多 好恵講師)において、たばこの煙に含まれる化学物質が健康に与える影響について学んでいます。
 受動喫煙による身体への影響の大きさからも将来、医療職に就く学生として喫煙による健康への影響を考えることは重要であると考え、授業の一環で、禁煙を呼びかけるポスターを学生のグループで作成してもらい、作成したポスターの中から事前に学生が選んだ3枚のポスターを応募し、その内の1枚のポスターが佳作で入選いたしました。
 入選したポスターは、他のポスターにはみられない標語を使っており、医療系学生の視点を反映しているとの高評をいただきました。
 入選作品は返却されませんが、6月10日頃より下記「北海道禁煙週間実行委員会ホームページ」にて閲覧可能となっております。

 なお、入選ポスター作成者は以下のとおりです。
 看護学科3年生:加賀 望来さん、高橋 愛さん、西村 麻紀さん、牧野 駿介さん、吉本 恵理さん

  • 看護学科
  • 発行日:2014年06月16日