感謝状贈呈式(歩行器の寄贈)

新和グループ様に対し感謝状を贈呈しました【3月17日】

画像スライド集

感謝状贈呈式

右から:新和グループ 新井修統括代表取締役、札幌医科大学 島本和明理事長・学長

本学 島本学長による挨拶
新和グループ 新井統括代表取締役からのご挨拶
感謝状贈呈式の様子
寄贈いただいた歩行器

最新式の歩行器25台を寄贈いただきました

 平成26年3月17日(月)、本学基礎医学研究棟5階会議室において、新和グループ様に感謝状を贈呈しました。
 この感謝状は、新和グループ様が本学附属病院に歩行器25台をご寄贈いただいたことに対し、感謝の意を表すためにお贈りしたものです。歩行器は、自力歩行が困難な方の体を支え、歩行を補助するもので、主に、院内での移動や自立歩行の練習等に利用される予定です。

 新和グループ様からは、これまでにも車椅子等のご寄贈や、附属病院ロビーにおける患者様向けコンサートの開催など、様々なご支援をいただいております。
 今回のご寄贈により、病棟の歩行器を最新式でより患者さまが使いやすいものに整備することができました。
 本学附属病院としても、今後とも、より一層患者サービスの向上に努めてまいります。

発行日:

情報発信元
  • 経営企画課広報