平成25年度災害医療対策訓練の実施

平成25年度災害医療対策訓練を実施しました【9月30日実施】

画像スライド集

災害医療対策訓練のようす
災害医療対策訓練のようす
トリアージのようす
処置のようす
搬送のようす
災害医療対策訓練のようす
災害医療対策訓練の講評

本学附属病院 平田 公一病院長

 平成25年9月30日(月)、本学附属病院において平成25年度災害医療対策訓練を実施しました。
 今回の訓練は、平日の日中に札幌市近郊を震源地とする震度6弱の地震が発生し、60名程度の負傷者が当院に搬送されてくることを想定して実施しました。
 当日は、患者を院内に搬送し、怪我の重症度によって分類するトリアージといった、緊急時の災害医療の実施体制について再確認しました。北海道消防学校の学生及び教職員にも参加いただき、本番さながらの緊迫感のなか、訓練を実施しました。
 最後に、平田病院長の講評をいただき、訓練を終了しました。

発行日:

情報発信元
  • 経営企画課企画広報係