現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 免疫制御医学部門(旧医生物学部門)

免疫制御医学部門(旧医生物学部門)

免疫制御医学部門は、平成25年5月に札幌医科大学医学部附属フロンティア医学研究所に設置された新しい部門です。生体防御の基盤をなす免疫システムはリンパ球により調節され、その異常は免疫アレルギー疾患や自己免疫疾患、腫瘍発生など数多くの難知性病態に関与します。一方で残念ながらヒトの免疫機構の全体像は未だ解明には至っておらず、ヒト免疫システム研究の展開が望まれています。このような観点から胸腺や扁桃、血液などの臨床材料を用いて、中枢性あるいは末梢性免疫組織のヒト免疫細胞の解析系を構築し研究を続けてきました。免疫異常を背景とした疾患病態の解明と臨床への応用を目指し、得られた結果を社会に還元したいと考えています。また免疫学の講義を担当しており、将来に役立ててもらうよう、免疫学の基礎に加えて新たな概念を一緒に考えてゆきたいです。若いひとたちの参加を心待ちにしています。

Dept.of Medical Biology

スタッフ

教授 一宮 慎吾いちみや しんご
出身高校札幌北高校出身大学札幌医科大学(1990年卒)
略歴
1994年札幌医科大学大学院 修了1994年米国ペンシルバニア大学病理学講座 博士研究員1996年千葉県がんセンター 研究生(がん研究振興財団 リサーチレジデント)1998年札幌医科大学病院病理部 助手2000年札幌医科大学医学部病理学第一講座 助手2002年札幌医科大学医学部病理学第一講座 講師2010年札幌医科大学保健医療学部基礎臨床医学講座 教授2013年札幌医科大学医学部フロンティア医学研究所免疫制御医学部門 教授


助教 川田 耕司かわだ こうじ
出身高校藻岩高校出身大学酪農学園大学獣医学部(2000年卒)
略歴
2004年酪農学園大学大学院 修了2004年北海道大学大学院環境創生工学(21世紀COEプログラム)博士研究員2011年北海道大学人獣共通感染症リサーチセンター共同研究員2014年札幌医科大学医学部フロンティア医学研究所免疫制御医学部門 助教

助教 亀倉 隆太かめくら りゅうた
出身高校岩見沢東高校出身大学札幌医科大学医学部(2003年卒)
略歴
2003年札幌医科大学耳鼻咽喉科学講座 研修医2009年札幌医科大学大学院 修了2011年米国エモリー大学病理学講座 博士研究員2014年札幌医科大学医学部フロンティア医学研究所免疫制御医学部門 助教

訪問研究員 重原 克則しげはら かつのり(札幌呼吸器科病院副院長)
研究テーマ呼吸器系免疫アレルギー疾患の病態解明

大学院生 長屋 朋典ながや とものり(耳鼻咽喉科)
研究テーマ脂質メディエーターによる濾胞ヘルパーT細胞の機能分化調節

大学院生 山下 恵司やました けいじ(耳鼻咽喉科)
研究テーマ濾胞ヘルパーT細胞の機能調節機構

大学院生 三橋 由佳梨みつはし ゆかり(耳鼻咽喉科)
研究テーマ末梢血リンパ球サブセットの機能偏倚と臨床病態

大学院生 實川 純人じつかわ すみと(耳鼻咽喉科)
研究テーマ甲状腺癌発生と小胞体輸送機構との関連

大学院生 熊谷 綾子くまがい あやこ(皮膚科)
研究テーマ炎症性皮膚疾患のエピイムノーム異常

大学院生 佐藤 明紀さとう あきのり(斗南病院)
研究テーマ手術後に生じるリンパ浮腫の病理メカニズム