現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 集中治療医学

集中治療医学

スタッフ

准教授 associate professor
升田好樹 Yoshiki Masuda, M.D., Ph.D.
所属 : 医学部医学科専門教育科目 集中治療医学
医学研究科地域医療人間総合医学人間総合医療学生体危機管理学
School of Medicine,(School of Medicine),Liberal Arts and Science  
研究テーマ : 敗血症における血管内皮障害と臓器不全との関係
研究活動と展望 : 敗血症を含む,種々の生体侵襲時には凝固線溶系の活性化が生じる.特に血小板数は種々の病態において重症度評価あるいは予後予測の因子として用いられる.また凝固系の活性化とその抑制系である,線溶系の活性化とは相互に関連し病態の形成に重要な役割を担っている.血管内皮細胞は血液と接し,様々な刺激を受容し,生体内シグナルを伝達する機能を有し,その障害は凝固の亢進ならず炎症を惹起するなど血液凝固と炎症とは大きな関連を有している.この血管内皮上に発現する組織因子(Tissue Factor)や接着因子(selectin family)の発現が病態を形成するとともに,受け手である,血小板にも侵襲後の刺激が接着因子(P-selectin)を発現することが現在の検討で明らかとなりつつある.これらの血管内皮と凝固すなわち血栓形成の主体である血小板の接着因子発現により,血小板減少の機序が明らかとなり,治療法として血管内皮への接着の抑制あるいは,凝集抑制,肺血管床への集積抑制などにて敗血症の病態を改善する可能性が考えられる.


講師 Assistant Professor
巽博臣 Hiroomi Tatsumi, M.D.,Ph.D.
所属 : 医学部医学科専門教育科目 集中治療医学
School of Medicine,(School of Medicine),Liberal Arts and Science  
研究テーマ :
研究活動と展望 :


助教
東口隆 Ryu Azumguchi,
所属 : 医学部医学科専門教育科目 集中治療医学
School of Medicine,(School of Medicine),Liberal Arts and Science  
研究テーマ :
研究活動と展望 :


助教
佐藤昌太 Shota Sato,
所属 : 医学部医学科専門教育科目 集中治療医学
School of Medicine,(School of Medicine),Liberal Arts and Science  
研究テーマ :
研究活動と展望 :


助教
齋藤菜摘 Natsumi Saito,
所属 : 医学部医学科専門教育科目 集中治療医学
School of Medicine,(School of Medicine),Liberal Arts and Science  
研究テーマ :
研究活動と展望 :