スタッフ紹介

遺伝子診療室長/櫻井晃洋

新潟県妙高市生まれ。獅子座。
新潟県立高田高等学校、新潟大学医学部卒業後、信州大学を経て2013年札幌医科大学着任。

資格
医学博士、臨床遺伝専門医・指導医、日本内分泌学会専門医・指導医、日本糖尿病学会専門医
学会
日本人類遺伝学会教育推進委員長・評議員、日本遺伝カウンセリング学会遺伝教育委員長・評議員、日本遺伝子診療学会評議員、日本内分泌学会評議員、日本甲状腺学会評議員、日本家族性腫瘍学会評議員、日本性差医学・医療学会評議員
専門分野
臨床遺伝学(特に遺伝性腫瘍、遺伝性内分泌疾患)、内分泌学
趣味
夏山歩き、(苦しくならないペースの)ジョギング、古い地図を持って現在の街を歩くこと
ひと言
どんなことでも遠慮なく相談してください。
遺伝子診療室長/櫻井晃洋

遺伝子診療室副室長/石川亜貴

北海道 美瑛町 出身
旭川北高等学校卒業、札幌医科大学医学部卒業

専門医など
医学博士
日本人類伝学会・遺伝カウンセリング学会 臨床遺伝専門医
日本小児科学会専門医
専門分野
臨床遺伝学(特に先天異常症)、小児科学
ひと言
遺伝というと、難しそうなイメージですが、誰もが気軽に相談することができる、身近な存在でありたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
遺伝子診療室副室長/石川亜貴

遺伝子診療室員/遠藤俊明(産婦人科准教授)

旭川市出身
旭川西高等学校卒業、札幌医科大学医学部卒業、米国エール大学産婦人科留学

資格
医学博士,臨床遺伝専門医、生殖医療専門医、周産期専門医(母体・胎児)、腹腔鏡技術認定医、母体保護法指定医、新生児蘇生インストラクター、産婦人科専門医
学会
日本人類遺伝学会評議員、日本産婦人科学会代議員、日本生殖医学会代議員(北海道生殖医学会幹事)
専門分野
臨床遺伝学(生殖内分泌、不育症、産科)、不妊症、不育症、生殖内分泌疾患、産科、内視鏡手術
趣味
犬につれられて散歩、美術館巡り(好きなのは画集め)、年中ダイエット

遺伝子診療室員/山下健太郎(消化器・免疫・リウマチ内科学講座助教)

1968年 釧路生まれ
1986年 旭川東高卒
1992年 札幌医大卒
家族性消化器腫瘍に興味があり、20年近く関わっています。

学会
内科学会、消化器病学会、消化器内視鏡学会、人類遺伝学会、家族性腫瘍学会
専門分野
消化器病、消化器内視鏡
趣味
読書(最近は内田樹)、散歩
部活
ブラスバンド(フレンチホルン、中高)、空手道(大学)

遺伝子診療室員/鎌崎穂高(小児科学講座講師)

北海道北見市出身 射手座
札幌南高等学校卒業、札幌医科大学医学部卒業

資格
医学博士、日本小児科学会専門医、日本内分泌学会(小児科)専門医・指導医
学会
日本小児科学会、日本小児内分泌学会(評議員)、日本内分泌学会、日本夜尿症学会(理事)、日本マススクリーニング学会
専門分野
小児科学、小児内分泌学(内分泌全般、生活習慣病、夜尿症)
趣味
狸小路の食べ歩き、音楽鑑賞
ひと言
未来ある子ども達のために力を尽くしたいと存じます。

遺伝子診療室員/肥田時征(兼 皮膚科講師)

北海道生まれ。2000年 札幌医科大学医学部卒。

資格
医学博士、臨床遺伝専門医、日本皮膚科学会認定専門医、がん治療認定医
学会
日本人類遺伝学会、日本皮膚科学会、日本色素細胞学会、皮膚悪性腫瘍学会
専門分野
臨床遺伝学(遺伝性皮膚疾患)、皮膚科学
趣味
読書、音楽鑑賞
ひと言
皮膚と遺伝に関する診療、ご相談に対応いたします。