現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 平成29年度 札幌医科大学 北の地域医療を支える総合診療医養成プラン 履修者募集要項

平成29年度 札幌医科大学 北の地域医療を支える総合診療医養成プラン 履修者募集要項

各コース概要

総合診療医養成特化コース

目的
総合診療における専門医資格を取得すると同時に、臨床研究の手法を学び、自己解決能力を高めた総合診療医養成を図る。
応募資格
〔臨床研修医 (初期研修)〕
札幌医科大学附属病院、研究教育拠点病院で初期臨床研修を行う者 
〔後期研修医 (専門研修医)〕
地域医療総合医学講座の後期研修プログラムを選択、かつ、一定期間研究教育拠点施設に勤務可能な者
研究教育拠点病院で総合診療の専門医認定プログラムを選択している者
定員
10名程度
主な内容
本学教員による総合診療の指導の拡充、学会への参加支援、研究への参画
 

総合診療マインドを持つ専門医養成コース

目的
内科系専門医資格取得のための研修中の後期研修医を対象に、基本的な総合診療の知識と技能を修得する。
応募資格
札幌医科大学大学院生、札幌医科大学附属病院で後期研修を行う者
定員
20名程度(大学院生10名、後期研修医10名)
主な内容
外来総合診療研修、病棟総合診療研修
(いずれも大学院の単位として取得となります)

※各プログラムの内容の詳細については、下記のプログラム説明およびパンフレットをご覧ください。

履修期間

〔臨床研修医 (初期研修)〕
原則2年間(平成29年4月1日から平成31年3月31日まで)

〔後期研修医 (専門研修医)・大学院生〕
原則3年間(平成29年4月1日から平成32年3月31日まで)
※1 大学院生の場合は、在学4年間のうち3年間を履修期間とします。
※2 本事業は文部科学省補助事業として実施しているため補助事業終了となる平成30年度のプログラム内容については変更となる場合があります。

応募方法

提出書類

①平成29年度 札幌医科大学 北の地域医療を支える総合診療医養成プラン履修届
②札幌医科大学以外の所属の方については、上記①のほか「履歴書」及び「所属長の履修許可書」(いずれも様式自由)を提出してください。

※履修届は下記よりダウンロードしてください。

提出先

〒060-8556
札幌市中央区南1条西17丁目 基礎医学研究棟5階
札幌医科大学附属病院 臨床研修・医師キャリア支援センター 総合診療研究人材養成部門(未来医療GP)

※郵送の場合:募集期間内に必着とします。
封筒の表面に「総合診療プラン履修届在中」と記載してください。
※持参の場合:受付時間9~17時(ただし、土曜日、日曜日及び祝祭日は受け付けません。)

選考方法

募集定員を大幅に上回った場合のみ、面接による選考を実施し、履修者を決定します。
面接を実施する場合の日程等については、別途該当者あてに直接連絡します。

結果通知

平成29年5月末頃、書面にて結果を通知します。

プログラム参加費用等

本プログラムの履修料は無料です。
プログラム参加に要する旅費等については、札幌医科大学の規定に基づき支給します。

お問い合わせ先

プログラム内容の詳細やご不明な点については、事務局までお問い合わせください。

担当事務局

札幌医科大学 臨床研修・医師キャリア支援センター 総合診療研究人材養成部門
電話
011-611-2111 (内線42020)
直通 011-688-9492
メールアドレス
gp.mirai@sapmed.ac.jp

最終更新日:2017年04月03日



メニュー