2018夏季セミナー

北海道生命倫理研究会第12回セミナー(2018年度夏季)
日 時  2018年7月28日(土)15:00~18:00
場 所  札幌医科大学教育研究棟I、3階C301

プログラム
15:00~15:50  講演1 
「在宅介護現場におけるジリツと傷つきやすさについて」             
   講演者 : 小館 貴幸 (立正大学文学部)
   座 長 : 丸山 英二 (慶應義塾大学大学院健康マネジメント研究科)  

15:55~16:55 研究報告 「独居高齢者調査研究」 
  報告1  「独居高齢者と支え合う社会」 
   報告者 : 船木 祝  (札幌医科大学医療人育成センター)
 報告2 「独居高齢者の生と死」       
   報告者 : 宮嶋 俊一 (北海道大学大学院文学研究科)
 報告3 「超高齢重度認知症寝た切り患者の人工呼吸器や胃瘻を本人の同意なく外してよいか」
   報告者 : 粟屋 剛  (岡山商科大学法学部)
   司 会 : 船木 祝  (札幌医科大学医療人育成センター)
      
17:00~17:50 講演2 
「医療について思うこと、いろいろ」
    講演者 : 木村 眞司(札幌科医科大学医療人育成センター)
   座 長 : 森口 眞衣 (日本医療大学保健医療学部)

* 事前申し込み不要です。
* 連絡・問い合わせ先  札幌市中央区南1条西17丁目 
札幌医科大学医療人育成センター
哲学・倫理学教室(s.funaki@sapmed.ac.jp) TEL 011-611-2111 (Ext.25920)
本研究会は平成30年度科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)【基盤研究C :16K04075】によるものです。