センターりぽーと

2017年11月15日(水) 「エキスパートナースコース修了バッジ」

 

昨年開講した「院内エキスパートナースコース」の修了者4名に、看護部長からバッジが授与されました!

看護師長の濱田です。

 

中央は、新しくできた看護部のロゴマークですよ。。

ネームプレートにこのグリーンのバッジをつけている看護師が
院内エキスパートナースです~

約800名の看護師の中の4名です。探してみましょう

NAOKO

2017年11月6日(月) 「平成28年度 せん妄ケアコース修了者座談会」

認知症看護認定看護師の声かけで、今年の5月に誕生したせん妄ケアのエキスパートナースが集まりました。

看護師長の濱田です。

研修で多大なご指導をしていただいている、看護学科の長谷川真澄教授も参加してくださいました。

 

せん妄だったのかどうか迷った事例が紹介され、せん妄の評価尺度でせん妄と判断されなくても、せん妄のリスクがある場合は、巡回を頻回にするなどの対処が必要であるという結論になりました。

事例検討会は今後も行う予定となりました。

また、出席しよう。。

NAOKO

2017年11月2日(木) 「看護職員研修会」

宇都宮先生のお話を聴きたくて、行ってきました!

看護師長の濱田です。

来年度は、退院支援・退院調整の事例の振り返りを企画したいな~と
思いました。。

お楽しみに。。

NAOKO

2017年10月12日(木) 「学会発表」

先日、北海道札幌市で行われた第48回日本看護学会-看護管理-学術集会に参加してきました。センター員の梶川です。

地元開催ということもあり、当院や市内の他施設からもたくさんの演題が登録されていました。センターも演題「他部門研修における新人看護職員の学びの考察」をポスター発表してきました!

発表時間中はドキドキしながらポスター前にいましたが、見に来てくださった方々からいくつか質問をいただき、他院の取り組みとその課題を教えていただいたり、本研究の今後の課題の示唆をいただいたりと、有意義な時間となりました。

 

そして随分と楽しそうな発表者と共同研究者の私たちです

次は論文投稿に向けて頑張ります!

NAOKO
KAJI

2017年8月8日(火) 「珍客!」

最近夕方は少し涼しくなりましたが皆さん体調は大丈夫でしょうか?

センター員の吉田です。

やや涼しくなったとは言え、まだまだエアコンなしのセンターは暑いです(;´д`)

先日窓を開けていたら大きな蛾がセンターに侵入してきましたw(゚o゚)w

師長さん、後藤さん、吉田と3人で捕獲作戦決行!!!(梶川さんはたまたまお休みでした)

がしかし、蛾もそう簡単には捕まらないとセンター中を猛スピードで飛び回り、

その動きでセンター員が腰をぬかす騒ぎ\(◎o◎)/!

格闘することたぶん10分ぐらい・・・

無事、蛾は師長さんが捕獲し外へ帰ることになりました。

女性だけの職場・・・虫の捕獲は一大イベントでした!

AYAKO

2017年7月28日(金)

こんにちは。センター員の梶川です。

担当していた新人研修がひとつ終わり、これで一息つけるかと思っていたのですがそうも行かないのが現実です。

研修って実施するまではこれがベストだ!!と思っているのに、やればやったで「もっとああしたら良かった」「こうしたら良かった」と反省点が出てきます・・・。

大体があれもこれもと欲張りすぎなのでしょうね。次年度はさらに良い企画ができるように、ブラッシュアップしたいと思っています。

話は変わりますが、先日のりぽーとで登場した後藤さんの似顔絵アイコン、ご覧になりました?あの似顔絵、アプリで後藤さんが自分で作成したものなのですけれど、実は吉田さんと私も一緒になって作ってみたのです。
そして誰が作ったものが後藤さんに一番似ているかを競ったのですが、師長さんのジャッジはやはり
後藤さん作のものでした☆
個人的には酋長さんスタイル、劇的に似合っ
てると思ったんだけどなあ。

KAJI

2017年7月14日(金)

エアコンのないセンターは、暑いです

看護師長の濱田です。

一昨日は、毎年恒例の体育館での「フォローアップ研修」でした。

我々も一汗かきました。

今年は、部長さんも「玉入れ」を一緒に行いました~。

なんと  部長チームが優勝しました

 

 

 

こちらは「フラフープ送りゲーム」の説明をしているセンター員です~。

 

NAOKO

2017年7月13日(木)

7月より看護キャリア支援センターに配属となりました後藤です。

 

配属されて早々に、認知症看護コースの担当に加わり(と言ってもまだお手伝い程度ですが…)、さっそく色んなことを学ばせていただいています。

また、フォローアップ研修では初めて新規採用者の皆さんにお会いし、紹介していただいた際には思い
がけず温かい拍手をいただき、逆に私の方が元気づけられました。新規採用者の皆さん、ありがとうござ
います!

 

センターはこれまでの病棟や外来での業務とは全く異なる世界で、まだまだ勉強不足ではありますが、
これから様々な研修・企画を通して、皆様のお役に立てるよう頑張っていきたいと思っています。どうぞ
よろしくお願いいたします。

MIYUKI

2017年6月21日(水)

ただ今、センターでは、7月の「フィジカルアセスメントⅠ」研修を企画中です。

お久しぶりです。看護師長の濱田です。

 

今日は、腹部の診察ができるモデルの説明を受けました。おなかの中にいろいろな病気を仕組んで、診察の練習ができます~。

腹水の波動を確認しているセンター員の二人。。

NAOKO

2017年5月29日(月)

4月1日より看護キャリア支援センターに異動になった吉田です。4・5月は新人看護職員研修があり、異動後あっと言う間に時間が過ぎ挨拶が遅くなりました。どうぞよろしくお願い致します!

4月3日からの新規採用時研修を後ろで一緒に聞きながら、運営のお手伝いをすることしかできません
でしたが、自分も新人看護職員の後姿を見ながら身の引き締まる思いでした。

看護キャリア支援センターは病棟勤務とは違い、まだまだ戸惑う毎日ですが、研修を通して新人看護
職員や多くの方々と関わることによりいろいろな学びや力をもらっています。

自分の経験を元に今後さらに知識や経験を積みながら皆さんに関わっていけたらと思っています。

AYAKO