附属総合情報センター (2021年7月12日)担当准教授候補者の公募【期間延長】

  この度本学では、附属総合情報センター担当准教授候補者を公募しておりましたが、
より幅広く人材を求めるため、公募期間を延長することといたしました。
 つきましては、当該准教授候補者として適任者(自薦、他薦は問いません)がおられましたら、次の提出書類を下記あて先まで送付くださいますようお願いいたします。(リンクが貼られていない提出書類の様式は任意です。)

  • 必要な方は、職務経歴書(任意様式)
  •  論文別刷  (主たる3編をもって1部とし、提出論文の右肩には、業績目録番号を記載してください。) もしくは、該当する業績の内容紹介
  •  選考過程で必要となった場合の照会先2名の氏名、所属、連絡先(様式任意)
  • これまでの教育、研究、その他の活動についての概要と今後の抱負(3000字以内)  1部(任意様式) 
   以下の経験がある場合は、上記に含めて記載してください。
   ・学術審議会答申に基づく学術情報システムの構築、管理
   ・医療情報システムおよびその安全管理
   ・附属病院医療情報システムの運用、保守
   ・大学・病院における情報倫理や情報リテラシー教育の経験
   ・電子診療情報を利活用した研究実績

発行日:

お問い合わせ先