附属病院における新型コロナウイルス感染者の発生について(12月28日発生:第5報)

令和2年12月30日
札幌医科大学附属病院

このたびの札幌医科大学附属病院における新型コロナウイルス感染者の発生につきまして、1名の感染が確認されました。
状況などについては次のとおりです。

 12月1日に感染が発生しました南4階病棟におきまして、入院患者1名の感染が確認されました。
 これまでの検査で陰性を確認し健康観察を行っていましたが、疑似症状が認められたことから、28日に再度の抗原定量検査を実施したところ、陽性が確認されたものです。
 この感染での感染者数は、職員1名、患者12名の計13名となりました。

当院では引き続き、札幌市保健所の協力をいただきながら、感染の拡大防止に努めてまいります。 
皆様には、大変、ご迷惑とご心配をおかけいたしますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

※感染者やご家族の人権尊重・個人情報保護にご理解とご配慮をお願いいたします。





<お問い合わせ先>
◯患者さんからのお問い合わせ(平日9:00~17:00)
 病院課 電話(代表)011-611-2111
◯報道機関からのお問い合わせ
 病院課長 電話(直通)011-688-9477
 
本件に関わる一連のお知らせは下記リンク先にまとめております

発行日: