トピックス

一般財団法人札幌同交会病院において看護師出前研修を行いました

 令和元年9月18日(水)、一般財団法人札幌同交会病院において看護師出前研修を実施しました。看護学第三講座 老年看護学領域の木島輝美講師が「認知症をもつ高齢者への対応」をテーマに開催しました。この看護師出前研修は、北海道の地域医療を担う看護職者の皆様に対するキャリア支援をとおして、看護実践の質的向上と地域の保健医療環境の充実および発展を目的とし、平成29年度より開催しております。

 当日は看護職者17名のご参加をいただきました。認知症をもつ人に寄り添い関係を深めるためのコミュニケーションや本人が安心してもてる力を発揮できる環境づくりなどに関する講義が行われました。

 研修参加者からは、「日々、高齢の方々との関わりが多く、考えさせられる事例が多かった。」「日々の看護ケアに活かせる内容でとても勉強になった。」「改めてじっくり目を見て触れてのケアをしていきたい。」などの感想が寄せられました。

看護師出前研修の様子
▲看護学科 老年看護学領域 木島輝美 講師
看護師出前研修の様子
▲看護師出前研修の様子
看護師出前研修の様子
▲看護師出前研修の様子