【ニュース】齋藤悠城助教が米国整形外科基礎学会でNew Investigator Recognition Award (NIRA)を受賞しました。

齋藤悠城助教: Orthopedic Research Society 2020 Annual meetingでNew Investigator Recognition Awardを受賞

札幌医科大学医学部解剖学第二講座  齋藤悠城助教が、2020年2月8日から11日まで開催された、米国整形外科基礎学会(Orthopedic Research Society: ORS) 2020 Annual meetingで、優れた若手研究者に贈られるNew Investigator Recognition Award (NIRA)を受賞しました。
 本研究は解剖学第二講座(藤宮峯子教授)にて、北海道大学大学院保健科学研究院・准教授(兼 札幌医科大学解剖学第二講座・客員准教授)千見寺貴子(プロジェクトリーダー)のもとで実施されました。

 NIRAは抄録を登録した若手研究者のうち42人が最終選考に残り、学会期間中の口述およびポスター発表の審査によって、NIRA受賞者が選出されました。

演題名:
Exercise enhances skeletal muscle regeneration by promoting senescence in fibro-adipogenic progenitors

著者:
Yuki Saito, Ph.D1, Takashi Matsumura, MD, Ph.D1, Mineko Fujimiya, MD, Ph.D1, Takako S. Chikenji, Ph.D1,2
1Sapporo Medical University, Sapporo, Japan. 2Hokkaido University, Sapporo, Japan
※詳細は下記URLをご覧ください。