home buchou staff kanja souti gijutu link
image-RI
 
核医学検査について

 ・核医学検査の原理

 ・核医学検査の順序

 ・核医学検査の時間

 ・放射性同位元素について

核医学検査の種類

 ・骨シンチグラフィー
 ・ガリウムシンチグラフィー
 ・心筋シンチグラフィー
 ・脳血流シンチグラフィー
 ・肺シンチグラフィー
 ・肝機能シンチグラフィー
 ・腎臓シンチグラフィー
 ・甲状腺シンチグラフィー

 ・PET-CT検査

 
脳血流シンチグラフィー
脳梗塞はないか、脳の血流が少ないところはないか、血流の多すぎるところはないかなどを調べる検査です。

 脳血流シンチグラフィーは脳の各部位における血流状態や働きを見る検査です。CTやMRIではとらえられない早期の脳血管障害や神経症状の責任病巣などの検出、脳の機能評価に使われます。脳血流に異常のでる病気は沢山あり、この検査で脳梗塞、脳出血などの脳血管障害、精神疾患、てんかん、痴呆などの脳の病気の診断、病状の評価、治療効果判定に役立ちます。



 
使用RI
99mTc-ECD       600MBq
 123I-IMP        167MBq
 
検査方法
 1.検査当日、指定された時間に地下1階核医学検査室までお越しいただいて薬剤を注射します。

 2.注射後約15分で検査を行います。また、注射をしながら検査をすることもあります。

 3.飲食の制限は一切ありません。

 4.検査用の寝台に仰向けに寝ていただきます。

 5.担当の放射線技師が患者さんの位置を決め、簡単な説明後検査開始です。

 6.頭部の検査を行います。撮影中は身体を動かさないでください。

 7.検査時間は30分〜50分です。

 8.技師・看護師が側にいますので、検査中何かあれば体を動かさずに声をかけてください。

 9.検査後は通常の生活が出来ます。

 
注意事項
1.検査部位に大きな金属製のものがあるときは外してください。
  (
ヘアピン、眼鏡、ピアス、イヤリング、ネックレス、補聴器、エレキバンなど)

2.以前に核医学検査の薬剤を注射してアレルギー反応を起こした事がある方は予約時及び検査前に必ずお知らせ
  ください。

3.妊娠中の方、及び妊娠の可能性のある方は検査を行わない場合がありますので予約時及び検査前にお知らせく
  ださい。

4.授乳中の女性の場合、6時間程度赤ちゃんに母乳を与えるのを避けていただきます。また、乳幼児がいる女性
  
は赤ちゃんを抱く事も数日間避けた方が良い場合がありますので、検査時にお知らせください。


Mac and the Mac logo are trademarks of Apple Computer, Inc., registered in the U.S. and other countries. The Made on a Mac Badge is a trademark of Apple Computer, Inc., used with permission.
Copyright (C) SMU Division of Radiology. All rights reserved.