現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 後援会
  3. お知らせ
  4. (2010年04月23日)「英国大学医学部での臨床実習のための短期留学」参加学生へ助成支援を行いました。

後援会

(2010年04月23日)「英国大学医学部での臨床実習のための短期留学」参加学生へ助成支援を行いました。

学生海外研修事業へ助成を行いました。

研修中お世話になった心臓学の先生と(向かって左側が藤倉さん)

研修中お世話になった心臓学の先生と(向かって左側が藤倉さん)

 医学部6年藤倉舞さん(参加時5年生)は、財団法人医学教育振興財団の実施する「平成21年度英国大学医学部での臨床実習のための短期留学」の学生として、平成22年3月1日から26日までの4週間、英国・サウサンプトン大学に派遣されました。

 この短期留学制度は、同財団が全国の医科大学医学部で今年最終学年(第6学年)に進級する学生を対象に、参加を希望する学生20名を選考し派遣するものです。

 藤倉舞さんは、英国サウサンプトン大学において、心臓学(Cardiology)と腫瘍学(Oncology)の2科目について2週間ずつ臨床実習を行い、次のように感想を寄せてくださいました。

(藤倉舞さんの感想)

「今回の留学では、非常に有意義で他では得がたい経験ができました。

 医療の仕方、労働環境、医師・患者関係、医学教育等、イギリスと日本との違いは非常に興味深いものでした。

 今までは当たり前と感じていた日本で行われている医療について、一歩下がったところから客観的にみる機会を得たということは、今後医師として働くうえで大きな財産となるように思います。

 この経験を今後に生かしていきたいと思います。」
  本後援会は、教育事業への助成支援として、この短期留学に参加する旅費に対して、助成を行いました。今後もこのような教育支援事業に対し、積極的な支援を行ってまいります。

  • 発行元:札幌医科大学 後援会
  • 発行日:2010年04月23日
    • 電話番号:011-611-2111(内線21820)