現在位置の階層

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. ネパール連邦民主共和国における地震被災地において、本学医学部救急医学講座兼高度救命救急センター 沢本 圭悟助教が、JICAの国際緊急援助隊救助チームの一員として救助活動を実施

お知らせ

ネパール連邦民主共和国における地震被災地において、本学医学部救急医学講座兼高度救命救急センター 沢本 圭悟助教が、JICAの国際緊急援助隊救助チームの一員として救助活動を実施


 日本時間の4月25日(土)15時11分頃(現地時間25日11時56分)にネパール連邦民主共和国の首都カトマンズから北西約80kmの地域で、マグニチュード7.8の強い地震が発生したことを受け、ネパール連邦民主共和国政府からの要請に基づき、JICAの国際緊急援助隊救助チームの一員として、本学医学部救急医学講座兼高度救命救急センター 沢本 圭悟助教が現地に派遣され災害救助活動を行っています。

※詳しくは、JICAホームページ
「ネパール連邦民主共和国における地震被害に対する国際緊急援助隊救助チームの派遣について」のサイトをご覧ください。
  • 経営企画課企画広報係
  • 発行日:2015年04月30日