現在位置の階層

  1. ホーム
  2. プレスリリース・メディア
  3. 保健医療学部理学療法学第一講座が民間企業と共同で開発を行っている自己運動錯覚誘導装置(KiNvis)がNHKワールドニュース「Medical Frontiers」で紹介されます

プレスリリース・メディア

保健医療学部理学療法学第一講座が民間企業と共同で開発を行っている自己運動錯覚誘導装置(KiNvis)がNHKワールドニュース「Medical Frontiers」で紹介されます

NHK

 本学保健医療学部 理学療法学第一講座 運動科学&スポーツ神経科学研究室が民間企業と共同で開発を行っている自己運動錯覚誘導装置(KiNvis)がNHKワールドニュース「Medical Frontiers」で紹介されます。

 本共同開発は、AMEDプロジェクト「未来医療を実現する先端医療機器・システムの研究開発」の一環で、 本学では、ニューロリハビリシステムの開発プロジェクトにおける「麻痺した運動や知覚の機能を回復する医療機器・システムの研究開発」に携わっております。

●放送はNHKワールドニュース「Medical Frontiers」10月11日(火)の「00:30」、「06:30」、「12:30」、「18:30」から,下記ページでストリーミング視聴できます。
 ぜひ、ご視聴ください、

  • 発行日:2016年10月07日