現在位置の階層

  1. ホーム
  2. プレスリリース・メディア
  3. 「認知症」~正しい理解と適切な治療のために~

プレスリリース・メディア

「認知症」~正しい理解と適切な治療のために~

北海道新聞の疾病啓発企画「認知症」~正しい理解と適切な治療のために~に神経内科学講座下濱俊教授によるインタビュー記事が掲載されました(平成23年6月25日掲載)

   6月25日北海道新聞記事画像

北海道新聞掲載(北海道新聞社・第一三共株式会社許諾)

<6月25日北海道新聞掲載記事抜粋>

 高齢者人口の伸びに伴い、増え続ける認知症。患者数は2015年に250万人に達すると推計され、いつ自分や家族に降りかかるか分からない病気です。
 しかし、認知症は決して手の施しようがない病ではなく、治療には光明が差しています。
 症状の進行を遅らせる早期発見・早期診断の大切さや、今年承認された新しい治療薬、予防との関連が示唆される生活習慣病などについて、札幌医科大学の下濱教授にお話しいただきました。
 
 詳しい内容は、下記PDFに記載されておりますので、ぜひご覧ください。

  • 経営企画課広報
  • 発行日:2011年07月11日