現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 写真ニュース
  3. 第10回欧州蘇生学会(ポルトガル・ポルト市)にて表彰

写真ニュース

第10回欧州蘇生学会(ポルトガル・ポルト市)にて表彰

第10回欧州蘇生学会(ポルトガル・ポルト市)にて救急・集中治療医学講座 前川邦彦助教の研究発表が、ERC Young Investigator of the yearを受賞

受賞内容
平成22年12月2日-4日の日程でポルトガルのポルト市で開催されました第10回欧州蘇生学会(European Resuscitation Council (ERC) 10th Scientific Congress, Resuscitation 2010)で、35歳以下または学位取得後5年以内の研究者を対象にした "Young Investigator Competition"が行われ、本学救急・集中治療医学講座・前川邦彦助教の研究発表に対して、"ERC Young Investigator of theyear" が授与されました。

受賞者
札幌医科大学医学部 救急・集中治療医学講座 前川 邦彦助教 


受賞研究
Extracorporeal CPR can extend the critical time window for successful resuscitation in out-of-hospital cardiac arrest.
Maekawa K, Tanno K, Hase M, Mori K, Asai Y

受賞日
2010年12月4日


  • 経営企画課広報
  • 発行日:2010年12月27日