ソウルで開催された東アジア看護学研究者フォーラム(EAFONS)にて、本学保健医療学部看護学科の澤田いずみ准教授が学会賞受賞

ソウルで開催された東アジア看護学研究者フォーラム(EAFONS)にて、本学保健医療学部看護学科の澤田いずみ准教授が学会賞受賞

画像スライド集

保健医療学部看護学科 澤田いずみ准教授

【受賞内容】
平成30年1月12日(金)~13日(土)、ソウルで開催された「the 21st EAFONS (East Asian Forum of Nursing Scholars) & 11th INC (International Nursing Conference)」にて、本学保健医療学部看護学科の澤田いずみ准教授が「The Best Presentation Award(Poster Presentation)」を受賞しました。

【受賞者】
札幌医科大学保健医療学部看護学第一講座
澤田いずみ准教授

【受賞研究】
Parenting support needs of mothers visiting a mental clinic for treatment and changes after participating in the Group Positive Parenting Program
メンタルクリニックに通院する母親の育児支援ニーズとグループトリプルPが及ぼす変化

【受賞日】
平成30年1月13日

発行日:

情報発信元
  • 企画広報係