現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 写真ニュース
  3. 附属フロンティア医学研究所免疫制御医学部門の亀倉 隆太講師の研究業績が、第13回日本アレルギー学会学術大会賞を受賞しました

写真ニュース

附属フロンティア医学研究所免疫制御医学部門の亀倉 隆太講師の研究業績が、第13回日本アレルギー学会学術大会賞を受賞しました

 平成29年6月16日に東京国際フォーラムで開催された第66回日本アレルギー学会学術集会において、附属フロンティア医学研究所免疫制御医学部門の亀倉 隆太講師の研究業績「 アレルギー性鼻炎の新たな治療標的としての“エピイムノーム”の重要性」が第13回日本アレルギー学会学術大会賞を受賞しました。


■受賞タイトル:アレルギー性鼻炎の新たな治療標的としての“エピイムノーム”の重要性
■受賞者:附属フロンティア医学研究所免疫制御医学部門 亀倉 隆太講師

 

  • 事務局経営企画課企画広報係
  • 発行日:2017年07月25日