現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 写真ニュース
  3. すこやかライフ講座「老化はどこまでわかったか?—老化と寿命研究の今—」を帯広市で開催

写真ニュース

すこやかライフ講座「老化はどこまでわかったか?—老化と寿命研究の今—」を帯広市で開催

すこやかライフ講座「老化はどこまでわかったか?—老化と寿命研究の今—」を帯広市で開催しました【6月1日開催】

 平成29年6月1日(木)、北海道新聞社と共催による「すこやかライフ講座」をとかちプラザ レインボーホールで開催しました。
 この講座は、本学と北海道新聞社との連携協定事業「健やか北海道プロジェクト」の一環として開催している道民向けの公開講座です。
 今回は、医学部薬理学講座 堀尾 嘉幸 教授が「老化はどこまでわかったか?—老化と寿命研究の今—」と題して、寿命や老化はどういうものか、また寿命を伸ばすための最新の研究結果について講演しました。
 一般の方でも理解しやすいよう、図やイラスト、グラフをスライドに組み込んだ、堀尾教授の分かりやすく丁寧な説明により、参加者の方々には時に笑顔も見られ、終始リラックスした様子でした。  
 また、当日は多くの方にご来場頂き、メモを取りながら熱心に聴講しており、講演内容が非常に参考となっているようでした。
  • 事務局経営企画課企画広報係
  • 発行日:2017年06月06日