中国医科大学交流学生が来学

中国医科大学との交流協定に基づき、中国医科大学の交流学生が本学へ来学しました【1月19日学長表敬挨拶実施】

画像スライド集

島本学長への表敬挨拶

写真左から、堀尾 嘉幸医学部長、秦 萌さん、王 憶寧さん、島本 和明学長、當瀬 規嗣国際交流部長

懇談のようす
懇談のようす

二人とも日本語がとても上手です

懇談のようす

本学のオリジナルポストカードで、本学の冬の風物詩であるスノーフェスティバルの様子を二人に見てもらいました

 札幌医科大学と中国医科大学との交流協定に基づき、中国遼寧省瀋陽市の中国医科大学5年生の王 憶寧(オウ オクネイ)さんと秦 萌(シン ホウ)さんが本学へ来学しました(1月16日に札幌に到着)。
 この交流は、札幌市と瀋陽市が1980年に姉妹提携したことが契機となり、1984年に本学と中国医科大学の間で交流協定を締結して以来、約30年にわたり行っています。
 二人は1月18日から22日までは腫瘍・血液内科学講座で臨床実習を行い、1月25日から29日までは王 憶寧さんが皮膚科学講座、秦 萌さんが産婦人科学講座でそれぞれ臨床実習を行います。

発行日:

情報発信元
  • 事務局経営企画課企画広報係